1. トップ
  2. 【レスで不安】妊娠中に訪れた切迫早産のピンチ。夜の生活がなくなって、心配なのは性欲が強い夫の浮気

【レスで不安】妊娠中に訪れた切迫早産のピンチ。夜の生活がなくなって、心配なのは性欲が強い夫の浮気

  • 2022.5.25
  • 1307 views
夫婦間のコミュニケーションがなくなる事が不安だった (C)毒島麗子、シク/KADOKAWA
夫婦間のコミュニケーションがなくなる事が不安だった (C)毒島麗子、シク/KADOKAWA

家事や育児の分担、性格の不一致など、夫婦の悩みはさまざま。

中でも深刻なお悩みのひとつが「セックスレス」によるコミュニケーション不足。

読者アンケートで「夫婦の性交渉がない期間、どのくらいからが「セックスレス」だと思いますか?」と質問したところ、「1ヵ月以上」と回答した人が15.8%、「3ヵ月以上」と回答した人が18.5%、「半年以上」と回答した人が21.3%、「1年以上」と回答した人が25.5%、「2年以上」と回答した人が2.9%、「3年以上」と回答した人が16%という結果になりました。(2021/5/21~30アンケート実施。回答者826人のうち「女性・既婚者(離婚経験者含む)」の595人の回答を抽出)

一般的には「1ヶ月以上性交渉がないカップル」が定義上のセックスレスにあたるのですが、アンケートをみるとそれ以上の期間を答えた人が多数、という結果になりました。

「レス」になるきっかけはひとそれぞれですが、今回は毒島麗子さんの壮絶ノンフィクション体験記「臨月で浮気されました」のコミカライズから、切迫早産をきっかけに夫と「レス」状態になり、コミュニケーション不足になってしまったエピソードをお届けいたします。麗子さんはどんな経緯で「レス」に陥ってしまったのでしょうか。

妊娠発覚から半年後 (C)毒島麗子、シク/KADOKAWA
妊娠発覚から半年後 (C)毒島麗子、シク/KADOKAWA
旦那はあっさりした様子だったが… (C)毒島麗子、シク/KADOKAWA
旦那はあっさりした様子だったが… (C)毒島麗子、シク/KADOKAWA
喧嘩したりするとほかの女性に目移りする傾向がある旦那 (C)毒島麗子、シク/KADOKAWA
喧嘩したりするとほかの女性に目移りする傾向がある旦那 (C)毒島麗子、シク/KADOKAWA
 自分が否定されたようで… (C)毒島麗子、シク/KADOKAWA
自分が否定されたようで… (C)毒島麗子、シク/KADOKAWA
 コミュニケーション不足に (C)毒島麗子、シク/KADOKAWA
コミュニケーション不足に (C)毒島麗子、シク/KADOKAWA

切迫早産と診断され、それでも体の負担にならない範囲で頑張ろうとした麗子さんでしたが、夫は塩対応…。性欲の強い夫が浮気するのを心配してのことでしたが、「レス」によりコミュニケーション不足になってしまいました。もし同じような状況に陥ってしまったら、あなたならどうしますか?

※本記事は毒島 麗子、シク著の書籍『臨月で浮気されました』から一部抜粋・編集しました。

元記事で読む
の記事をもっとみる