1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男ウケ最強!《モテる会話》のポイント3つ

男ウケ最強!《モテる会話》のポイント3つ

  • 2022.5.23
  • 4931 views

男性からの好感度をアップするには、どんなふうに会話をするかが重要です。

そこで今回は、男性ウケが良くなる会話のポイントを紹介していきます。このポイントさえおさえておけば、たとえスムーズに会話できなかったとしても、男性に好印象を与えられるでしょう。

1. 必ず挨拶をする

男性と会話するときは、必ず挨拶をするようにしましょう。挨拶をするだけで第一印象はグッと良くなり、男性もあなたに対して好意的になるため、会話をしやすくなるはずです。

ペコっと頭を下げるだけでなく、「初めまして」「こんにちは」「お疲れさまです」と言葉を口にしましょう。また、別れ際には「ありがとうございました」「楽しかったです」と挨拶をすると、より好感度はアップするでしょう。

2. 名前を呼ぶ

男性と会話をするときは、会話の中で相手の名前を言う癖を付けるのがおすすめです。

たとえ会話の内容がそれほど盛り上がることではなかったとしても、「〇〇さんは、どうですか?」など、会話の中で相手の名前を呼ぶことで、相手はあなたが自分に興味を持っているように感じるのです。

また、ある程度親しい関係や、下の名前で呼ぶのが不自然ではない関係なら、あえて下の名前で呼ぶようにしましょう。相手は度々名前を呼ばれることで、ドキっとしたり、相手のことを意識しやすくなったりします。そのため、彼との関係も進展しやすくなるでしょう。

3. 感謝はしっかり伝える

男性との会話の中で、「ありがとう」など感謝できるタイミングがあれば、積極的に感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。何か手伝ってもらったときは、すかさず「ありがとう、助かったよ」とお礼を言ったり、「この間はありがとう」と過去にしてもらったことに対して感謝をするのも良いでしょう。

男性は、女性から感謝されると「相手の役に立つことができた」と誇らしい気持ちになり、承認欲求が満たされます。承認欲求が満たされる相手と一緒にいると、楽しいと感じやすくなります。つまり、こちらから感謝を伝えることで、男性からの好感度は上がると言えるでしょう。

感謝の気持ちは少しオーバー気味に伝えてもいいので、毎回きちんと気持ちを伝えるようにしてくださいね!

元記事で読む
の記事をもっとみる