1. トップ
  2. ネイル
  3. 誰よりも目立っちゃお!ネオンカラーでアートするネイルをご紹介

誰よりも目立っちゃお!ネオンカラーでアートするネイルをご紹介

  • 2022.5.23
  • 4923 views

鮮やかな色味でカジュアル色の強いネオンカラー。ネイルにはもちろん、さまざまなファッションアイテムや雑貨に取り入れられるカラーでもあります。この記事では、ネオンカラーでアートするネイルデザインをご紹介します。色々なテイストのデザインをご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ネオンカラーのニュアンスネイルでPOPな指先に

ネオンカラーをネイルアートに取り入れる場合、デザインによってはかなり派手な仕上がりになりますよね。THE・ネオンな派手デザインも素敵ではあるのですが、大人女子としては少しチャレンジしにくいかもしれません。そこでご紹介したいのが、ネオンカラーでアートするニュアンスネイルデザインです。

例えば、乳白色ネイルをベースに、ネオンカラー3~4色を組み合わせてニュアンスアートを描くデザインはいかがでしょうか。より上品に仕上げたい場合は、ネオンカラーにクリアジェルをMIXして、透明感のある色味にしてからアートするといいでしょう。

透明感のあるグレージュをベースに、ネオンカラーのニュアンスアートを重ねるデザインもお洒落ですね。

シンプルネイルにネオンカラーのパーツをON♡

大人女子としては、カジュアルなデザインを楽しみつつも、上品さを失わないようにしたいですよね。そこでおすすめしたいのが、シンプルネイルにネオンカラーのパーツをあしらったデザインです。

例えば、スキンカラーのシンプルネイルをベースに、ネオンカラーのスタッズを1粒ONするデザインはいかがでしょうか。上品なシンプルネイルにネオンカラーのポイントアートが映える、お洒落度高めなデザインに仕上げられますよ♪

もう少しネオンカラーを使いたい場合は、爪先にネオンカラーのスキニーフレンチアートをプラスするのもおすすめです。

ネオンカラーのパーツは、メタルパーツやラインストーンと組み合わせて使ってもいいでしょう。

シンプルネイルにネオンカラーのラインアートを重ねて

ネオンカラーネイルは、シンプルなデザインをベースに、ネオンカラーのラインアートを重ねて作るのもおすすめです。

例えば、グレーカラーのシンプルネイルをベースに、ネオンイエローの立体的なラインアートをプラスするデザインはいかがでしょうか。シックなベースカラーにネオンカラーのラインアートが映える、お洒落度高めなネイルに仕上げられるでしょう。

ネオンカラーの曲線を何本もアートしたり、ネオンカラーの極細ラインをたくさんアートしたり、といったデザインも素敵ですよ!



Itnail編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる