1. トップ
  2. 誘拐犯“鈴間”役で注目の美女・藤間爽子 日本舞踊家・三代目藤間紫としての顔も<マイファミリー>

誘拐犯“鈴間”役で注目の美女・藤間爽子 日本舞踊家・三代目藤間紫としての顔も<マイファミリー>

  • 2022.5.23
  • 257 views
鈴間役・藤間爽子が存在感を発揮! 「マイファミリー」第6話より (C)TBS
鈴間役・藤間爽子が存在感を発揮! 「マイファミリー」第6話より (C)TBS

【写真を見る】メガネを外すと印象ガラリ!鈴間役・藤間爽子

二宮和也が主演を務める日曜劇場「マイファミリー」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系)。5月22日に放送された第7話では、前回ラストで誘拐事件の犯人の一人であることが明かされた鈴間亜矢(藤間爽子)と、ハルカナ・オンライン・ゲームズのCOO・立脇香菜子(高橋メアリージュン)とのかかわりが焦点となった。髪をほどいて登場し「透明感がすごい!」と注目を集めた鈴間役の女優・藤間爽子とは。(以下、ネタバレがあります)

鈴間と香菜子の共犯説が浮上

“ノンストップ・ファミリーエンターテインメント”と銘打たれた同作。脚本は「グランメゾン東京」(2019年)、「危険なビーナス」(2020年)、「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(2021年)など数々のTBSドラマを手掛けた黒岩勉氏が担当し、ディズニープラスで世界配信もされる。

まな娘の誘拐事件を警察の力を借りることなく解決した温人(二宮)。さらに、その時協力してくれた大学時代の友人・三輪碧(賀来賢人)の娘が誘拐されると、それも警察の力を借りずに無事保護。しかしその後、今度は温人と家族ぐるみの付き合いのあるNEXホールディングス社長の阿久津晃(松本幸四郎)の娘が誘拐された。

第6話ラストで、身代金を受け取りに来たのが温人の会社の社員・鈴間と判明。7話では、温人が阿久津とともに鈴間のことを調べていくうち、ハルカナのCOO・香菜子がかばっている可能性が浮上する――という展開が描かれた。

舞台経験豊富、阿佐ヶ谷スパイダースにも所属

鈴間を演じたのは、1994年生まれの女優・藤間爽子(ふじま・さわこ)。劇団「阿佐ヶ谷スパイダース」に所属し、舞台「半神」(2018年)のW主演・マリア役や「桜姫」(2019年)主演・吉田役、「いとしの儚」(2021年)主演・儚役などを務めてきた。連続テレビ小説「ひよっこ」(2017年、NHK総合ほか)で若い頃の立花富を演じて以降、ドラマにも活躍の場を広げている。

身代金を回収する鈴間(藤間爽子)
身代金を回収する鈴間(藤間爽子)

一方で、紫派藤間流の流れを受け継ぐ日本舞踊家の顔も持つ。幼少期より祖母・初世家元藤間紫に師事し、文化庁芸術祭祝典「アジアを結ぶ獅子たち」(国立大劇場、2010年)、日本舞踊協会協力公演「日本舞踊×オーケストラ」(東京文化会館、2014年)…と数々の舞台に出演。日本舞踊協会映像作品配信「地水火風空 そして、踊」(2021年)では主演を務めた。

2021年、三代目藤間紫を襲名。今年、三代目藤間紫襲名披露「紫派藤間流舞踊会」(国立劇場大劇場)を務め、今後の日本舞踊界を担う存在として注目を集めている。

「マイファミリー」第7話では、3回目の身代金受け渡しの際に温人の前に現れ「余計なまねは二度としないでください。相手を軽く見てはいけません。本当に実咲ちゃんは殺されます」と不気味な存在感を残して去っていった。

徐々に存在感を増していく鈴間。視聴者からは「鈴間さん、怖!!」の声が上がったほか、演じる藤間にも「すごく雰囲気のある女優さん」「鈴間さん役の方、会社辞めて髪下ろして出てきたらめちゃくちゃ美人!!」「お肌がウルトラ級キレイ」「可愛い!」の声も。役柄としても、その透明感ある美貌でも話題をさらった。

7話では結局、鈴間と香菜子の明確な共犯関係は見当たらず。だがラストでは、温人に協力してきたはずの東堂(濱田岳)に鈴間とのかかわりがあることが判明した。温人の「犯人はお前なのか?」の問いかけに東堂が「俺が誘拐した」と答える衝撃の結末。視聴者からは驚きの声が上がり、Twitterで「#マイファミリー」がトレンド上位に浮上する反響を呼んだ。第8話は5月29日(日)に放送される。

真相を探る中で違和感に気づく二宮和也“温人” (C)TBS
真相を探る中で違和感に気づく二宮和也“温人” (C)TBS
元記事で読む
の記事をもっとみる