1. トップ
  2. 恋愛
  3. 俺のことを片時も忘れないで…。男が密かに見せている「嫉妬サイン」

俺のことを片時も忘れないで…。男が密かに見せている「嫉妬サイン」

  • 2022.5.22
  • 13407 views

男性はふとした時に密かにヤキモチを妬いてしまうことがあります。そんな男性の「嫉妬サイン」を見逃していませんか? そこで今回は、男性が密かに見せている「嫉妬サイン」を紹介するので、ぜひ覚えておきましょう。

|いきなり不機嫌になる

男性はうまく心の中でヤキモチの感情を消化しきれず、つい言動や態度に出てしまう傾向があります。例えば、あなたが他の男性と話している時や、他の男性の話をしている時などに、急に不機嫌になった場合は嫉妬のサイン。わかりやすいサインでもあるので、しっかり彼をフォローしてあげましょう。

|さりげなく束縛発言をしてくる

「他の男としゃべるな」と明らかに束縛するような言葉までいかなくても、男性が「帰る時は連絡してね」「誰と行くの?」と聞いてくる場合は嫉妬の感情が芽生えている証拠。そんな時が「帰る時はちゃんと連絡するね」「いつも遊んでいる〇〇ちゃんと〇〇に行ってくるね」など、その発言に対してしっかりフォローしましょう。

|男性関係をチェックしてくる

好きな女性に自分以外に親しい男がいないか、どうしても男性は気になってしまうものです。なので、「その男とはどんな関係?」「友達なの?」と男性関係をチェックしてくるのは、嫉妬のサイン。「他の男に取られたくない」という気持ちが露わになっているので、面倒に感じるのではなく、きちんと答えてあげましょう。

|あえて他の女性と仲良くする

男性はあなたに嫉妬した時、逆にあなたに嫉妬させたくて、あえて他の女性と仲良くすることも。「自分だけが好きなんじゃないか」「自分だけが嫉妬しているんじゃないか」と思ってしまうのでしょう。いきなり他の女性と仲良くしていることをアピールしだしたら、あなたに「嫉妬して欲しい」というサインです。

男性の嫉妬サインがわかったら放置は厳禁。ちゃんとフォローして、いつまでもラブラブな関係をキープしていきましょうね。

元記事で読む
の記事をもっとみる