1. トップ
  2. ファッション
  3. よしもと芸人がかわいい動物に変身!ぬいぐるみマスコット「もふもと」が販売開始

よしもと芸人がかわいい動物に変身!ぬいぐるみマスコット「もふもと」が販売開始

  • 2022.5.22
  • 306 views

ユニークな商品企画を専門に行う2時社がプロデュースした、よしもと芸人のグッズ「もふもと」が5月21日(土)より販売中だ。

4組全8種類のぬいぐるみマスコットが登場

同商品は、よしもと芸人がもふっとかわいい動物に変身した、手乗りサイズのぬいぐるみマスコット。イメージカラーや身につけている小物、ホクロの位置まで細部にこだわられている。

デザインは「すゑひろがりず」「マヂカルラブリー」「ミキ」「和牛」の4組全8種類だ。ボールチェーンが付いているので、手持ちのバッグにつけて持ち歩くことも可能。そのまま部屋に飾ったり、芸人ファンの友達へのプレゼントにしたりできる商品となっている。

めでたいタヌキにホッキョクグマとアザラシ

互いを動物に例えると、たぬきというエピソードをもつ「すゑひろがりず」の二人のモチーフは、たぬき。

手に持っている小鼓と扇のクオリティにこだわられている。小鼓は、ひとつひとつ手作業で紐を通して結んでいるそう。おめでたい雰囲気なので、玄関や部屋に飾るのにもぴったりだ。

漫才の「オーロラ」のネタにちなんで、「マヂカルラブリー」の二人のモチーフはホッキョクグマとアザラシだ。野田クリスタルさんはマッチョなクマ、村上さんは優しそうなアザラシに変身している。

野田クリスタルさんのクマのホクロの位置やネクタイ、村上さんのアザラシのピンク色のカーディガンとキュートなしっぽにも注目だ。

飼い猫をイメージした白黒猫にかわいらしい牛

亜生さんが一緒に暮らしている猫「兆猛と丹猛」をモデルに、「ミキ」の二人のモチーフは白黒の猫だ。二人のトレードマークでもあるメガネや、表情の違いにも注目。

足裏のピンクの肉球はしっかり刺繍で再現され、コンビで揃いのチェック柄のネクタイを付けている。昴生さんだけしっぽの素材がフワフワだ。

コンビ名にちなんで、「和牛」の二人のモチーフは牛だ。黒毛よりも表情がわかりやすくかわいらしい、赤毛の和牛でデザインされている。二人の髪型、川西さんのホクロの位置も再現されている点に注目だ。

最新宣材写真の衣装をモチーフに、水田さんは赤の蝶ネクタイ、川西さんは青のネクタイを付けている。しっぽの先のふわふわもポイントだ。

マスコットは、ちょこんと手乗りサイズだ。

ボールチェーン付きなので、バッグに取り付けることも可能だ。

「もふもと」は、5月21日(土)よりオンラインと店舗の両方で発売。店頭販売は、祇園、伊丹、なんば、ルミネ、渋谷、大宮、沼津、幕張のよしもとエンタメショップだ。なお、店舗によっては少数入荷のようなので、気になる人は早めにチェックしよう。

「もふもと」はコンビ別々で単体販売されているが、コンビをセットで購入すると得な「コンビ割」が適用される。

単体で購入の場合は1個2,530円(税込)だが、コンビで購入の場合はコンビセットで4,840円(税込)となる。正しい相方じゃない場合は、「コンビ割」適応外なので注意を。

かわいらしいぬいぐるみを探している人は「もふもと」をチェックしてみては。

よしもとグッズくらぶ:https://www.yoshimoto-goods.com/shopbrand/ct545

元記事で読む
の記事をもっとみる