イドリス・エルバ、『スター・トレック』第3弾の悪役は「画期的」

2016年にアメリカで劇場公開される『スター・トレック』シリーズの最新作『Star Trek Beyond(原題)』。本作に出演するイドリス・エルバ(『刑事ジョン・ルーサー』)が、自分の演じる悪役について話した。米MTV Newsが伝えた。

undefined

【関連コラム】「スタートレック VS スターゲイト」:どっちの"スター"がいけてる!?

撮影が急ピッチで進められている本作について、まだ詳しい情報は明らかにされていない。惑星連邦の宿敵クリンゴン人が主要な悪役になるという噂も流れたが、作中でスコット機関長を演じ、今回脚本にも参加しているサイモン・ペッグは、イドリスの役はクリンゴン人ではないと言っている。

そんな中、イドリス本人はインタビューの中で、「サイモンの脚本チームは、僕の役のために、とても面白くて複雑な旅路を用意してくれた。こういう役柄は今まで演じたことがないよ」と、脚本の仕上がりに喜んでいる様子。

さらに、「『スター・トレック』は、悪役に関して言えば、世界滅亡を企むような、古典的な描き方をしていたと思う。でも今度の映画では、ちょっとしたひねりを加えているんだ。とても面白い描き方で、シリーズとしては画期的だと思うよ。あくまでも悪役であることには変わりないんだけどね」と続けている。

なお、本作の撮影で一日18時間のハードワークをこなしているイドリスだが、そんなこともあって、映画の公開を楽しみにしているということだ。

『スター・トレック』(2009年)、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(2013年)と、"復讐鬼"の悪役が続いたことが批判の種にもなっているリブート・シリーズだが、今度の悪役は趣向が少し異なっているようだ。いったいどんなキャラクターなのか、続報を楽しみに待ちたい。

『Star Trek Beyond』は、アメリカで2016年7月22日(金)に公開予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:イドリス・エルバ
(C) Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。