1. トップ
  2. レシピ
  3. 一度行けばリピ間違いなし! “本格料理揃い”小倉駅近の韓国居酒屋(北九州市小倉北区京町)

一度行けばリピ間違いなし! “本格料理揃い”小倉駅近の韓国居酒屋(北九州市小倉北区京町)

  • 2022.5.20
  • 9387 views

~もっと福岡を、好きになる~「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramで『インスタグルメアワード』と福岡グルメ『ちひログ』を運営しているCHIHIROです。

今回は、小倉駅近くの本格的な韓国料理が自慢のお店『小倉韓国居酒屋 かどの屋』をご紹介します。

本格的な韓国料理をリーズナブルに楽しめる!「小倉韓国居酒屋 かどの屋」(北九州市小倉北区京町)

JR「小倉」駅から徒歩3分の場所にある『小倉韓国居酒屋 かどの屋』。

ほんの少しディープな場所にある隠れ家的な韓国料理店ですが、どこにも負けない本格的なおいしさが自慢のお店。リーズナブルな価格で楽しめるのも魅力です!

かどの屋:外観
画像:CHIHIRO

店に入ると目の前に現れるのは、韓国屋台風のカウンター席。1人でも気軽に味わうことができます。

かどの屋:カウンター席
画像:CHIHIRO

さらに進んでいくと、カジュアルに楽しめるテーブル席、そして奥には大人数でも利用できる半個室のお部屋があります。

かどの屋:テーブル席
画像:CHIHIRO

店長は、やわらかな物腰と優しい笑顔で迎えてくれるシゲさん。

かどの屋:店長さん
画像:CHIHIRO

「飲食店に足を運ぶからこそ味わえる、メニュー表にはない”楽しい時間”を味わってほしい」というスタッフの接客は、思わず何度でも会いに行きたくなるほどの居心地の良さ。

スタッフの方とお話ししながら一人で過ごしている方も多い印象でした。

通いたくなる味!本格韓国料理メニューをたっぷりご紹介

ここからは、一度食べると何度でも通いたくなる!本格的な韓国料理をご紹介していきます。

サムギョプサル

まず食べてほしいのが、やわらかくてジューシーなお肉がたまらない『サムギョプサル』(1人前1,790円 ※2人前からオーダー可能)。

かどの屋:サムギョプサル
画像:CHIHIRO

内容は、宮崎県産のもち豚バラ肉100g、サンチュ、エゴマの葉、大根スライスの酢漬け、人参スティック、キュウリスティック、白菜キムチ、青唐辛子、玉葱ソース、辛味白ネギ、エリンギ、なす。

スタッフが目の前で丁寧に焼いてくれるサムギョプサルは、「おいしい!」と思わず声が出てしまうほど。

かどの屋:サムギョプサル
画像:CHIHIRO

やわらかくてジューシーなもち豚を口に運ぶと、脂の旨みが口いっぱいに広がります。

かどの屋:サムギョプサル
画像:CHIHIRO

このお店のサムギョプサルがほかと違う秘密は、味わいを左右する「味噌」にあるのだそう!

食品添加物不使用の『ぞっこん味噌』『サムジャン』『からちゃん味噌』の3種類を使っていて、どれも味わい深いおいしさ。

サンチュやエゴマの葉で好きな具材を巻いて、楽しんでくださいね♪

からちゃん鍋

かどの屋のもう一つの看板メニューが『からちゃん鍋』(2人前2,890円)。

九州産の丸腸、キャベツ、もやし、ねぎ、エゴマの葉、韓国餅、韓国春雨が入った、韓国風ホルモン鍋です。

かどの屋:からちゃん鍋鍋
画像:CHIHIRO

鯖節、鰹節、干し椎茸、干し海老、昆布、いりこの6種類からとったお出汁をベースに、素材の旨みがギュッとつまったお鍋を楽しめます。

かどの屋:からちゃん鍋
画像:CHIHIRO

〆には残ったスープを使って、プラス500円で韓国風焼き飯「ポックンパ」にすることも!

かどの屋:ポックンパ
画像:CHIHIRO

ご飯、キムチ、韓国海苔、豆もやしで作る〆のご飯は、甘辛い旨みがたまりません。

海鮮スンドゥブチゲ

『からちゃん鍋』と同じく、6種類の素材からとったお出汁をベースに作られた『海鮮スンドゥブチゲ』(890円)。

こだわりのお出汁だけでなく、スンドゥブのベースとなる味噌も自家製。

かどの屋:スンドゥブチゲ
画像:Instagram(@hirokichi888_fuk)

仕込みに半日以上かかるという特製のスンドゥブは、ここでしか味わえない自慢のおいしさ。

あさり、豚肉、ねぎ、きのこ、お豆腐、卵が入っており、素材本来のまろやかな旨みとピリッとしたアクセントがクセになる、必ず注文しておきたい逸品です。

チーズヤンニョムチキン

思わず感動してしまったのが、『チーズヤンニョムチキン』(950円)。出てきた瞬間にそのボリューム感に驚きます。

かどの屋:ヤンニョムチキン
画像:CHIHIRO

サクッとした衣と、ふんわりしっとりとしたお肉の食感に感激するヤンニョムチキンは、ピリッと甘辛い本格派。

クリーミーな味わいのチーズには、ほんの少し隠し味が入っているそう。熱々のときはもちろん、冷めてもおいしくいただけますよ。

かどの屋:ヤンニョムチキン
画像:CHIHIRO
カンジャンセウ

いま大人気の『カンジャンセウ』(1,200円)も楽しめます。

かどの屋:カンジャンセウ
画像:CHIHIRO

特製の漬けダレに丸2日間漬けこんだ『カンジャンセウ』は、海老の新鮮な旨みと弾けるような食感がたまらない逸品です。

石焼きビビンバ

『石焼きビビンバ』(950円)は、ほんのり酸味のあるさっぱりとしたおいしさ。

焼肉のタレなどで味付けされることが多いビビンバですが、かどの屋では韓国の酢味噌『チョジャン』を使用して、甘辛く仕上げています。

かどの屋:ビビンバ
画像:CHIHIRO

ほんのり酸味を感じる珍しい味わいのビビンバは、本場韓国の味を食べたいという方にも喜ばれているのだそう。

チョジャンは追加で入れることも可能だそうですよ。

チヂミ4種盛り合わせ

いろいろな味を一度に楽しめる『チヂミ4種盛り合わせ』(990円)。

『海鮮ねぎチヂミ』『ニラチヂミ』『蓮根チヂミ』『色々きのこのチヂミ』の4種類を一皿で楽しめます。

かどの屋:チヂミ
画像:CHIHIRO

カリッ、もちっとした食感のチヂミに、韓国風のタレを付けて楽しんでくださいね♪

お料理だけじゃない!フォトジェニックなドリンクや記念日にピッタリのデザートプレート

こだわりのドリンクも豊富。やかんに入った『やかんマッコリ』(3〜4人分1,490円)は、まろやかでやさしい味わいがたまりません!

かどの屋:やかんマッコリ
画像:CHIHIRO

そのほかにも女性にうれしい『美酢(ミチョ)サワー』(540円)や、フルーツの果肉が入った『ICEフルーツ』(590円、ノンアルコールは550円)など、さまざまなメニューが楽しめます。

かどの屋:ドリンク
画像:CHIHIRO

また、記念日には韓国のデザート「ホットク」を使用したデザートプレートを付けることも! こちらは1,000円でオーダーできます。

ぜひ特別な記念日にも利用してみてくださいね。

かどの屋:デザートプレート
画像:CHIHIRO

ここでしか味わえない、本格的な韓国料理を楽しめるお店。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■小倉韓国居酒屋 かどの屋
住所:福岡県北九州市小倉北区京町2-3-14
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

元記事で読む
の記事をもっとみる