1. トップ
  2. 栗山千明、“お酒”がテーマのグルメドラマに主演 テレ東『晩酌の流儀』7月スタート

栗山千明、“お酒”がテーマのグルメドラマに主演 テレ東『晩酌の流儀』7月スタート

  • 2022.5.20
  • 180 views
ドラマ25『晩酌の流儀』ビジュアル写真 (C)「晩酌の流儀」製作委員会 width=
ドラマ25『晩酌の流儀』ビジュアル写真 (C)「晩酌の流儀」製作委員会

女優の栗山千明が主演するドラマ『晩酌の流儀』が、テレビ東京系にて7月1日より毎週金曜24時52分に放送されることが決まった。

【写真】松本まりか&栗山千明&山田孝之ら、『六番目の小夜子』“エモすぎる”同窓会ショット

本作は、“お酒”をテーマにした新たなグルメドラマ。1日の最後に飲むお酒を、どうしたら最高においしく飲めるのか…そのことをひたすら考えて日々を過ごす一人の女性の物語だ。

不動産会社の営業として働く伊澤美幸(栗山)は37歳、独身。会社からの信頼も厚く、順風満帆な日々を送っていた。一方で、彼女には周囲に知られていない一面があった。それは、“1日の終わりにお酒をいかにおいしく飲むことが出来るか”を考え、仕事以外の時間全てをお酒のために費やしていること。「自分の行動次第でどうにでもおいしくなる!」をモットーに、お酒をおいしく飲むためだけにヨガ、サウナ、スポーツ、登山…と日々さまざまなことにまい進中。1日の最後に「最高の一杯」を飲むこと以上に至福の時間はないと考え、そのための行動に妥協はない。

栗山は「晩酌が好きで、晩酌を楽しみに日々を過ごしている私ですので『こんなにも私にぴったりな役はないのでは!?』と自分でも思ってしまいました (笑)。私が演じさせて頂きます美幸の晩酌へのこだわりに、共感して下さる方や試してみようと思って下さる方も多いのでは?と思います。深夜に、食欲をそそるグルメドラマをお届けします。是非お楽しみに!」とコメントしている。

ドラマ25『晩酌の流儀』、テレビ東京系(テレビせとうちを除く)にて7月1日より毎週金曜24時52分放送。

元記事で読む
の記事をもっとみる