1. トップ
  2. ネイル
  3. 上品ボタニカルを楽しむ♡シンプルネイルにリーフ柄をアートして

上品ボタニカルを楽しむ♡シンプルネイルにリーフ柄をアートして

  • 2022.5.20
  • 4413 views

ネイルにはもちろん、洋服やアクセサリーにも取り入れられているリーフ柄。今回は、シンプルネイルにリーフ柄をアートしたデザインを集めてみました。大人女子の皆様にぜひおすすめしたいネイルデザインをたくさんご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

上品カラーのシンプルネイルにリーフ柄をアートして

ボタニカルなデザインがお洒落な、リーフ柄ネイル。これからの季節にピッタリのデザインでもありますよね。

リーフ柄ネイルは、上品カラーのシンプルネイルをベースにリーフ柄のアートを重ねることで、オフィスシーンでも使いやすい素敵なデザインに仕上げられます。

例えば、乳白色のシンプルネイルをベースに、グリーンのリーフ柄をアートするデザインはいかがでしょうか。ベースを乳白色にすることで、透明感のある、上品なデザインに仕上がっていますね。

肌なじみのいいスキンカラーや上品ピンクのシンプルネイルをベースに、ホワイトのリーフ型をアートするデザインもおすすめですよ♪

シンプルネイルにメタリックカラーのリーフ柄をアート

リーフ柄ネイルは、シンプルネイルをベースに、メタリックカラーのリーフ柄を描いて作るのもおすすめです。

ライトピンクのシンプルネイルにミラーカラーのリーフ柄を描いたり、ホワイトのシンプルネイルをベースにメタリックカラーの立体的なリーフ柄をアートしたり。上品なスキンカラーのシンプルネイルに、リーフ型のメタルパーツをONするアートもいいですよね。

マットネイルをベースにメタリックカラーのリーフ柄をアートして、クールなベースと艶のあるリーフ柄、それぞれの質感を楽しめるデザインに仕上げるのも素敵ですよ♪

真っ赤なリーフ柄ネイルもお洒落で可愛い!

リーフ柄ネイルというと、グリーンやブラウンといったアースカラーを使ったデザインをイメージされる方が多いのではないでしょうか。ナチュラルな色味でアートするデザインも素敵ですが、リーフ柄ネイルは、鮮やかなレッドでアートしてもお洒落なデザインに仕上げられます。

例えば、ピンクのグラデーションネイルをベースに、真っ赤なリーフ柄をアートするデザインはいかがでしょうか。ポイントで金箔やゴールドのホログラムをあしらったり、ブリオンやストーンをプラスしたりするのもおすすめですよ♪

爪先にパールをあしらったり、爪のまわりをシルバーラメやゴールドラメで囲んだりするアレンジも素敵ですね。



Itnail編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる