1. トップ
  2. 高身長グループTXTがモノクロで魅せるオーラ。テーマは“木曜日の夜に会った少年たちの顔”

高身長グループTXTがモノクロで魅せるオーラ。テーマは“木曜日の夜に会った少年たちの顔”

  • 2022.5.20
  • 99 views

5人組グループTOMORROW X TOGETHER(以下、TXT)がモノクロカットで高級感ある自由な雰囲気を醸し出した。

ファッションマガジン『GQ KOREA』は、“余裕のある”TXTとコラボした最新カットを公開した。

メンバーはアロハシャツやダブルブレストジャケット、ストライプタンクトップとブルゾンなど多様なアイテムを、高身長を活かしてスタイリッシュに着こなした。

今回の撮影は、5月9日にリリースした4枚目のミニアルバム『minisode 2: Thursday's Child』というアルバムのタイトルに合わせて“木曜日の夜に会った少年たちの顔”をコンセプトに。いつもの華やかな背景ではなく、光と闇の中で向き合った5人の表情とポーズに焦点をあて、シックなオーラを放つ。

(写真=『GQ KOREA』)

撮影後に行われたTXTのインタビューも同時に公開された。

ヨンジュンは4thミニアルバムの活動と関連して「(ファンに)たくさん会いたい。デビューしてすぐにパンデミックが起こり、オフラインでは、たくさん会うことができなかった。なので、すべての舞台スケジュールがとても大切に感じる」として格別なファン愛を表わした。

心の変化

新譜に収録された全曲にメンバーが参加して話題を集めただけあり、音楽制作に対する話も続く。

テヒョンは「音楽制作は唯一、楽しいという感情だけが浮かぶ汗だ。ダンスや歌はもっと上手にならなければいけないという圧迫感を感じるときもあるが、音楽制作は僕を表出する部分なので、ずっと続けてしまう」と話し、ヒュニンカイは「今のように絶え間なく音楽を続けたい。おじいちゃんになっても今みたいに音楽を愛しているのでは?」と音楽に対する情熱を表わした。

(写真=『GQ KOREA』)

デビュー3周年を迎えた彼らの変化への言及も欠かさなかったTXT。

スビンは「周期的にグループミーティングをしながら近況や悩みを話し合う。パンデミックのおかげで、最近、初めてやることが多かったが、このようなことをしながら(チームワークが)さらに良くなっている。これからもっと面白くなりそうだ」と伝え、ボムギュは「デビューしてから、毎年価値観や悩むテーマが少しずつ違っていたが、去年から自分をアップグレードしなければならないと本格的に決心した。価値を高めることをしなければならないと思い、運動もして色々なことをし始めた」とし、個人的な成長のためにも努力していることを知らせた。

元記事で読む
の記事をもっとみる