あわあわぷるるん♪「炭酸洗顔」の正しいやり方と2つの効果

最近は炭酸が配合されたスキンケア商品も続々と登場しています。
「キレイ」「可愛い」に敏感な女性ならすでに使っている可能性もありますね。

なかでも注目されているのが「炭酸洗顔」。
その名の通り、炭酸水をつかって洗顔するだけでお肌についている汚れをキレイさっぱり落とせるというんです♪

そこで今回は、炭酸洗顔の正しいやり方と2つの効果についてお伝えいたします!

■炭酸洗顔の正しいやり方

①まずはじめに手を洗い、汚れが顔に付着しないようにしましょう。
②洗面器などの容器に炭酸水を入れ、そこにゆっくりと顔を浸します。こすりすぎると肌に負担をかけてしまうので注意してくださいね。
③次に洗顔ネットを使って、洗顔料と炭酸水を混ぜながら泡立てます。泡が立っていないまま洗うと、肌を傷つけてしまうため、必ずよく泡立てから洗いましょう♪
④よく炭酸水と洗顔料を肌になじませたら洗顔です。Tゾーンは皮脂の分泌が多い場所なので、時間をかけてゆっくりと洗ってみて。小鼻は古い角質を落とせるようにくるくると指を動かしながら洗うといいですよ!
⑤一通り洗った後は、再び洗面器に炭酸水を入れて、その中で泡を洗い流しましょう。洗い残りがないように、こめかみやおでこもよく流してくださいね。
⑥清潔なタオルで水分を拭き取れば、完了!

あくまでもお水ではなく「炭酸水」なので、やり過ぎは禁物。
週に3回程度にしておきましょう♪

■ターンオーバーを促す

「炭酸」に含まれている二酸化炭素には血流をよくする効果があるといわれており、血の巡りが良くなることで肌のターンオーバーも促すことができます。
つまり炭酸水で洗顔すれば、お肌の奥深くまで二酸化炭素が行き届き、毛細血管の流れをよくして、キメこまやかな肌を実現できるというわけなんです。

開きっぱなしの毛穴も引き締まり、古い角質も落とせるのでいいこと尽くし♪
透明感あるお肌を目指すなら、ぜひ炭酸水で洗顔してみましょう! 

■汚れや角質も吸いとる!

二酸化炭素には、顔についている汚れや角質を吸収する働きもあるといわれています。また炭酸水は弱酸性であるため、抗菌作用にも期待できます。単純に汚れを落とすだけでなく、ニキビ予防にも繋がる可能性があるのです。

いかがでしたか?
「炭酸洗顔」、試したくなりましたよね♪炭酸水はどこでも売っているので今晩から早速はじめられますよ。

ただし、場合によっては肌質と合わないこともあるので気をつけてくださいね♪クリアなツルツルお肌を目指して、炭酸洗顔を続けていきましょう!

元記事を読む
提供元: GODMake.の記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。