1. トップ
  2. 【1歳9ヶ月〜2歳児】「ねんねしてる」は、子どもに諦めさせる時の魔法の言葉!?

【1歳9ヶ月〜2歳児】「ねんねしてる」は、子どもに諦めさせる時の魔法の言葉!?

  • 2022.5.19
  • 2180 views
軽い気持ちで言ってみたら (C)眉屋まゆこ/KADOKAWA
軽い気持ちで言ってみたら (C)眉屋まゆこ/KADOKAWA

日々の小さな変化、謎行動や謎発言、思わず悶えるほどかわいい仕草…。Twitterに育児マンガを連載し、子育てママたちを共感の渦に巻き込んでいる眉屋まゆこさん。マイペースな息子ヒロ坊が成長する姿に、ママたちの「あるあるーーー!」が止まりません。

育児コミック第2弾となる『すくすくそらまめ2 マイペース幼児とドキドキアメリカ滞在記』で描くのは、成長著しい1歳半〜3歳のヒロ坊。1歳9ヶ月のときに渡米し、家族3人しばらくアメリカで生活することになりますが、所変わって大変なのは親だけ!?と言わんばかりに、どんどんアクティブでおしゃべりになっていきます。

ヒロ坊のおもろ可愛さもさることながら、母のユーモア溢れるツッコミも最高! なにかと目が離せない幼児期の大変さを笑いで包んだ、愛情たっぷりのエピソードをご紹介します。

※本記事は眉屋まゆこ著の書籍『すくすくそらまめ2 マイペース幼児とドキドキアメリカ滞在記』から一部抜粋・編集しました

クルクル

クルクル! (C)眉屋まゆこ/KADOKAWA
クルクル! (C)眉屋まゆこ/KADOKAWA
じゃあ仕方ないな (C)眉屋まゆこ/KADOKAWA
じゃあ仕方ないな (C)眉屋まゆこ/KADOKAWA

著=眉屋まゆこ/『すくすくそらまめ2 マイペース幼児とドキドキアメリカ滞在記』(KADOKAWA)

元記事で読む
の記事をもっとみる