1. トップ
  2. 森川智之、36年の時を経て憧れの『トップガン』声優に 「夢は叶うよ!」

森川智之、36年の時を経て憧れの『トップガン』声優に 「夢は叶うよ!」

  • 2022.5.18
  • 171 views
映画『トップガン マーヴェリック』“胸熱”吹替声優イベントに登壇した森川智之 クランクイン! width=
映画『トップガン マーヴェリック』“胸熱”吹替声優イベントに登壇した森川智之 クランクイン!

声優の森川智之と宮野真守が18日、都内にて開催された映画『トップガン マーヴェリック』吹き替え声優イベントに、吹替演出家の依田孝利氏と共に出席。声優になる前に『トップガン』の主人公マーヴェリックに憧れたという森川が、今作でマーヴェリック役を演じたことで「夢は叶うよ!」と呼びかけた。

【写真】森川智之、満面の笑み 『トップガン マーヴェリック』吹き替え声優イベントにて

本作は1986年に公開され、トム・クルーズを一躍スターダムに押し上げた『トップガン』の36年ぶりの続編。トム演じるマーヴェリックの声を森川、マーヴェリックの亡き親友グースの息子であるルースターの声を宮野が担当する。

宮野は「正式な続編が今作られる衝撃。自分がまさか『トップガン』に携わることになるなんて思わなかったです」とコメント。森川が「(前作公開時の)36年前は?」と尋ねると、宮野は「2ちゃい(歳)」とおどけてみせた。

森川は「トムがとにかくかっこいい。『トップガン』があってトム・クルーズが世界に羽ばたいた。記念すべき作品ですからね」としみじみ。「声優としてのキャリアが36年。37年目に入っているので、実は僕、声優になる直前に映画館で『トップガン』を見て『トム・クルーズかっこいい! 俺はマーヴェリックだ!』と思って映画館を出た記憶があります」と振り返った。

宮野が「そしたらマーヴェリックになっちゃった」と驚くと、森川は「そう。MA‐1もどきのジャンパーを着てレイバンもどきのサングラスをして。カワサキのバイクは持ってなかったので、自分の自転車で国道1号線を走っていた記憶があります」と強い憧れがあったことを明かし、「36年経ったら、願い叶うんですね。夢は叶うよ!」と呼びかけていた。

また依田氏によると、収録現場ではミス1回につき腕立てを1回するというルールがあったそう。森川が「僕はノーミス」と答えると、宮野が「僕はちょいちょい(腕立てを)やりましたけどね」と告白。依田氏が「俺も一緒にした」と続くと、宮野は「パンプアップして帰りました」と笑いを誘っていた。

映画『トップガン マーヴェリック』は、5月27日より全国公開。

元記事で読む
の記事をもっとみる