1. トップ
  2. ファッション
  3. 朝の通勤服選びに、もう迷わない!「大人のモノトーンコーデ」3選

朝の通勤服選びに、もう迷わない!「大人のモノトーンコーデ」3選

  • 2022.5.17
  • 20086 views

何かと忙しい平日、できれば通勤服に迷う時間をなくしたい!とはいえ一日のモチベーションを左右する洋服だからこそ、仕事に相応しいきちんと感も、今っぽい洒落感もほしい…それって欲張り?そんなことはありません。「仕事はモノトーン!」と決めてしまえば、全部叶うんです。

【オフィカジはモノトーンがいい理由】ワントーンコーデもお手のもの!

「自分でやると意外と難しい」との声が多いワントーンコーデ。それがみんなにとって定番色であるモノトーンなら、小細工不要で失敗なし!ワントーンによってコーデの鮮度も上がります。

黒・白・グレー、おすすめの大人カジュアルコーデ

[ブラック]
ボリュームスカートでエレガントに纏う黒が魅力的

レディライクなスカートだって、黒のワントーンでまとめれば大人ならではの甘さに。黒なら引き締め効果もあるので着痩せして見えます。ジャケット¥83,600(ebure/ebure GINZA SIX店)タンクトップ¥20,900(ロンハーマン/ロンハーマン)スカート¥30,800(カレンソロジー/カレンソロジー新宿)バッグ¥71,500(フルラ/フルラ銀座店)パンプス¥59,400(ペリーコ×デミルクス ビームス/ビームス ハウス丸の内)ピアス¥13,090ロングネックレス¥20,020細バングル¥14,630〈すべてソコ〉パール付きバングル¥9,460〈フル オブ グレイス〉(すべてZUTTOHOLIC)

[グレー]
ダークグレーの品格でTシャツコーデがクラスアップ

ストレスフリーなTシャツとパンツの着こなしは、落ち着きと品のよさを兼ね備えたダークグレーで通勤仕様に格上げ。グレーの濃淡でコーデ全体に奥行きを出すのも技あり!Tシャツ¥9,900(ebure/ebure GINZA SIX店)肩に掛けたカーディガン¥36,300(デミリー/サザビーリーグ)パンツ¥16,500(MIESROHE)バッグ¥35,200(サマンサタバサ/サマンサタバサ ルミネ新宿店)パンプス¥27,500(ツル バイ マリコ オイカワ)ストール¥26,400(チェザーレ・ガッティ/アルアバイル)ネックレス¥23,870(パズコレクティブ/ZUTTOHOLIC)バングル¥6,480(アビステ)

[ホワイト]
ALL白はメンズライクな小物合わせで新鮮な気持ちに

清潔感たっぷりの白ワントーンに小物で新しい風を吹き込んで。トップス¥10,780(ホワイト/ホワイト ザ・スーツカンパニー横浜ジョイナス店)スカート¥15,950(アンクレイヴ スタンダード/アンクレイヴ)バッグ¥13,200(Diminutivo/DES PRÉS)ローファー¥49,500(トラディショナル ウェザーウェア×ビューティフル シューズ/トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)メガネ¥33,000(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)ロングネックレス¥11,000(メラキ/フラッパーズ)パールブレスレット¥4,860 3連ブレスレット¥3,150(ともにアビステ)

撮影/嶌原佑矢 モデル/有末麻祐子、鹿沼憂妃 ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/濱口沙世子 取材/広田香奈 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む
の記事をもっとみる