1. トップ
  2. 恋愛
  3. 収入が少なくても大丈夫!結婚前に見直したいポイント3つ

収入が少なくても大丈夫!結婚前に見直したいポイント3つ

  • 2022.5.16
  • 3636 views

大好きな彼と結婚したいと思っても、なかなか踏み切れない原因に「収入」が挙げられます。

一人暮らしや同棲するには十分な収入があっても、家庭を築くとなるとさらにお金がかかるもの。

そんなお金の問題を乗り越えて結婚したカップルも多いでしょう。

今回は、彼との将来を考えるために必要なことをご紹介します。

どこに惚れたのかを見つめ直す

たしかに、お金は多くあった方が暮らしは楽になるかもしれません。

しかし、金銭面だけで結婚を諦めてしまうのはもったいないことです。

お金を理由に結婚に迷いを感じたら、自分が彼のどんなところに惚れたのか見直してみましょう。

大好きな彼と一緒に乗り越えることもできるはずですよ。

具体的な将来設計を考える

「どれぐらいお金がかかるのかを知っておくだけでも、結婚への意識が変わります。
実際に式場見学に行けば、より現実味を感じられるのでオススメ!」(27歳女性/歯科衛生士)

結婚を考えたら、具体的な将来設計を立てましょう。

そのために2人の合計収入を調べ、どんな未来にしたいか意見をすり合わせることも大切です。

いつ結婚するのか、子どもを授かるのはこれぐらいのタイミングで……など、将来が明確であるほど、どのくらい蓄えが必要なのかがわかります。

同じ目標に向けて、2人の絆もさらに深まるでしょう。

貯金を始める

「彼女と本気で結婚したいと考えているなら、自分の収入は気になるし、低ければ転職も考えます。
できるだけ楽しく暮らしていきたいですからね」(29歳男性/会社員)

具体的な将来設計がなくても、結婚を意識した段階で貯金を始めるのがベターです。

2人で蓄えておけば、引っ越しや急な出来事にも対処できるはず。

この場面で重要なのは、お互いに相手への思いやりがあるかどうかです。

一方が「このままの状態でも、相手が稼いでくれるからいいだろう」なんて甘えるようなら、結婚後苦労することになるかも。

好きという気持ちだけでは、結婚は成り立ちません。

これからどうしていくか、2人の気持ちが大切です。

本気で結婚したいなら…

結婚を考えるうえで重視したいのは、相手を信頼できるか、尊敬できるかどうかです。

お金も大切ですが、2人の間にあるものが本当の愛なら、きっと乗り越えられるはずですよ。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる