1. トップ
  2. ダイエット
  3. 太ももに“すき間”が出現。1日左右各1セット【内ももの贅肉を引き締める】簡単習慣

太ももに“すき間”が出現。1日左右各1セット【内ももの贅肉を引き締める】簡単習慣

  • 2022.5.16
  • 7435 views

すっきりとした印象のレッグラインに整えるためには、贅肉の付きやすい太ももの引き締めが必須。そこで注力したいのが、痩せ効果の出やすい「太もも内側」の引き締めです。ぜひ「内転筋」に重点的にアプローチして“内ももの贅肉を引き締める”簡単エクササイズ【レッグアダクション】を習慣に採り入れてみましょう。

レッグアダクション

(1)骨盤を床に対して垂直に立てるように真横に寝そべり、ひじを床に着いて頭を支え、上側の脚を腰前に置いて上側の手で足首を支える

太ももに“すき間”が出現。1日左右各1セット【内ももの贅肉を引き締める】簡単習慣

▲体が前後に傾かないように、床に対して骨盤を垂直に立てます

(2)下側の脚を真っ直ぐ伸ばしたまま10回上下運動させる

太ももに“すき間”が出現。1日左右各1セット【内ももの贅肉を引き締める】簡単習慣

▲骨盤や体が前後に傾かないように注意しながら、ひざを真正面に向けたまま上下運動させます

脚を変えて反対側も同様に行い、“1日あたり左右各1セットを目標”に実践します。太もも内側の「内転筋」は意識しないとなかなか鍛えることができない筋肉ですが、寝そべったまま手軽に行えるのが魅力。ぜひ習慣化して太ももにすき間のある細脚を育んでいきましょうね。<エクササイズ監修:コシバフウタ(トレーナー歴3年)>

元記事で読む
の記事をもっとみる