1. トップ
  2. スキンケア
  3. 「背中ニキビ」の原因とは?気をつけたい習慣や自宅でできるケア方法も!

「背中ニキビ」の原因とは?気をつけたい習慣や自宅でできるケア方法も!

  • 2022.5.16
  • 730 views

背中ニキビとは?原因や状態を知ろう

背中ニキビ
出典:byBirth

ポツポツと赤いニキビが背中に広がっていると、自信を持ってオシャレを楽しめなくなりますよね。背中ニキビは夏にできやすく、十分に睡眠を取れていなかったり、夏バテで食欲が落ちてしまったりといった生活習慣の乱れが関係していると言われています。

顔のニキビは思春期に増えやすいのが特徴ですが、背中ニキビは性別や年齢を問わず、誰にでもできてしまいます。自分では見えにくい位置にあるため、気づかないまま放置してしまっているケースも少なくありません。

背中ニキビの原因

背中ニキビの原因として挙げられるのが、皮脂や汚れによる毛穴詰まりです。背中は鼻と同じく皮脂腺が多く、ニキビができやすい部位の1つ。皮脂や汚れが詰まった毛穴で菌が繁殖し、炎症を起こすことで背中ニキビができるのです。

他にも汗やホルモンバランスの乱れ、ストレス、肌の乾燥など様々な原因が考えられます。1度できてしまうと治すのに時間がかかってしまうため、何よりも予防が大切です。こまめに鏡で背中をチェックして、セルフケアを行っていきましょう。

すぐに実践できる!背中ニキビの対処法

背中ニキビの対処法
出典:byBirth

1. 肌を清潔に保つ

背中ニキビを予防するために1番大切なのが、汗対策です。汗によるムレは菌を繁殖させる原因となってしまうため、タオルを持ち歩いてこまめに汗を拭いたり、シャワーを浴びるなどして清潔な状態を保ちましょう。

また、肌に直接触れるものにも注意が必要です。寝具や衣服は吸湿性のよいものを選び、汗や湿気がこもらないようにしましょう。

2. シャンプーやボディソープをしっかりと流す

シャンプーやボディソープがしっかりと洗い流せていないと、洗浄成分が肌に残り、背中ニキビの原因になります。洗う順番は体を1番最後にして、泡やぬめりが残らないように洗い流します。

洗う際のポイントは、しっかりと泡だてて力を入れずに洗うこと。ゴシゴシと擦ると肌が傷ついてしまうため、なるべく負担をかけずに優しく洗いましょう。

3. スプレーで保湿をする

乾燥肌の方は、洗った後の保湿もセットで行うのがおすすめ。背中は手が届きにくいため、スプレータイプの保湿剤が便利です。

おすすめの背中ニキビ対策アイテムはこちら!

ペリカン石鹸 ニキビを防ぐ薬用石鹸 For Back

550円(税込)

手軽に背中ニキビをケアしたい方におすすめなのが、こちらの石鹸です。洗浄・殺菌・保湿の3STEPで背中をケアできるアイテムで、肌のコンディションを整え、ニキビのできにくい状態へと導いてくれます。

「薬用炭」や「パパイン酵素」が含まれた泡が汚れを吸いとるようにすっきりと洗浄。2種類の薬用有効成分が肌を殺菌し、ニキビを防いでくれます。

しっかりと汚れを取り除いたあとは、「セラミド」と「コラーゲン」が肌を保湿。洗い上がりはしっとりつるつるの肌に仕上がります。

石鹸なので泡立てる際に手間はかかりますが、1個あたりのコスパがよく、継続してケアを続けやすいアイテムです。

エステニー 薬用ボディソープ AC

1,100円(税込)

(画像中央)もっちりと弾力のある泡が作れるボディソープです。泡立ちがよく、皮脂や汚れをしっかりと吸着して落とします。ニキビ予防に効果的な「サリチル酸」や「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されており、つるんとした洗い上がりを叶えてくれますよ。

汚れを落とすだけでなく、肌のひきしめや保湿効果のある成分も含まれているため、手触りの良い肌に仕上がります。背中ニキビだけでなく、毛穴の開きやざらつきが気になる方におすすめです。

ACSEINE(アクセーヌ) シールド ウォーター AD

200ml 2,200円(税込)

(画像1番右)保湿成分の「ヒアルロン酸Na」を配合したスプレータイプの保湿ローションです。カサつきが気になる部分にスプレーするだけで、肌に必要なうるおいを補うことができます。

無香料・無着色・界面活性剤フリー・アルコールフリー・パラベンフリーで作られているため、敏感肌の方でも使いやすいのが嬉しいポイント。シンプルな保湿剤をお求めの方におすすめです。

RAFRA(ラフラ) スパークリングミスト

1,760円(税込)

化粧水の中に炭酸が閉じ込められており、肌のすみずみに潤いを届けてくれるミストです。肌がキュッと引き締まり、乾燥によるキメの乱れにアプローチ。

「ビタミンC誘導体」や「ヒアルロン酸」、その他植物由来の保湿成分がたっぷりと配合されているため、乾燥のない健やかな肌へと導いてくれます。逆さにしても使うことができるため、背中のケアにぴったりのアイテムです。

ニキビを予防してつるつる背中を手に入れよう!

つるつる背中
出典:byBirth

背中ニキビのケアは、肌の露出が増える前に始めるのがおすすめです。日々の生活習慣の見直しや簡単なケアで予防することができるので、毎年背中ニキビに悩まされているという方はぜひ試してみてくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる