1. トップ
  2. ファッション
  3. 定番「白シャツ」は手抜き見え&ダサ見えに要注意…!”やりがちNG”vs”垢抜けOK”コーデ

定番「白シャツ」は手抜き見え&ダサ見えに要注意…!”やりがちNG”vs”垢抜けOK”コーデ

  • 2022.5.15
  • 45452 views

爽やかなオシャレが楽しみたくなるこれからの季節は、白シャツがあると重宝しがちです。メイントップスとして使えば、清潔感たっぷりの大人スタイルに。また、羽織りとしても使えるので様々なスタイリングに大活躍間違いなし♡今回は、白シャツをおしゃれに着倒すためのNG&OKコーデをmichill編集部がご紹介します!

ベーシックな白シャツは着こなしで差をつけて!

NGコーデ

清潔感のある白シャツは、どんなコーデにも取り入れやすい大人の万能アイテム。デニムと合わせた爽やかな着こなしは定番中の定番ですが、一歩間違うと手抜きコーデに…。

大人が白シャツ×デニムを着る時は、こなれて見せるためのポイントがあるんです!

OKコーデ

NGコーデと同じアイテムを使っていますが、一気に雰囲気が変わりました!

ポイントは、シャツのボタンを2~3個開け、前だけをタックインすること。小物はキレイめなものを選び、イヤリングやバングルなどアクセサリーを身につけると女性らしさがアップします。

シンプルなアイテムだからこそ、着こなしでアクセントを効かせてみて。

甘めチュニックシャツはコーデ全体のバランスを意識!

NGコーデ

体型カバーに嬉しいチュニックシャツ。フリルつきの甘めデザインなら、女性らしさも加わっておすすめです。

シンプルなスキニー合わせなら、トップスが目立って可愛さが引き立ちますが、アラサー以上の大人女性には少し甘すぎる印象も。

極端にメリハリをつけるのではなく、コーデ全体のバランスを意識するのが大切ですよ!

OKコーデ

やっぱり落ち着くモノトーンコーデに、カジュアル感のあるボーダートップスをON。白シャツ×黒パンツは一歩間違えると地味な印象になりがちですが、肩掛けアレンジと足元に抜け感を出すことで爽やかな雰囲気にシフト。

落ち着いた色味でもシックになりすぎず、春らしい大人スタイルに仕上がります。

白シャツを羽織りにする時はインナー選びに注意!

NGコーデ

プレーンな白シャツは、羽織りとしても大活躍!すっきりとしたスタンドカラーデザインなら、今年らしくこなれた雰囲気を演出してくれます。

しかし、スタンドカラーは詰まった丸みの襟元が特徴のため、中に合わせるインナー選びに注意が必要です。同じような丸みのクルーネックを着てしまうと、かえって首元が苦しいような雰囲気でパッとしません。

OKコーデ

デコルテが見えるインナーにチェンジ!白シャツ以外をアイボリー~モカベージュ系のアイテムでまとめてグラデーションを作ると、上品なニュアンスをまとえます。

白シャツはさらっと羽織るのではなく、抜き襟っぽくするのもコツです♡

今回は、白シャツのNG&OKコーデをご紹介しました。着こなしのコツをおさえて、毎日のオシャレにどんどん活用してみてくださいね!

記事協力:AKANE/ako/Rei

元記事で読む
の記事をもっとみる