シンガーのジュエル、90年代にショーン・ペンと交際していたことを告白!

人気シンガーソングライターのジュエルが、ロビン・ライト(『ハウス・オブ・カード 野望の階段』)と一時破局していたショーン・ペンと1990年代に恋に落ちていたことを告白している。

undefined

【関連記事】<映画女優&シンガー編>年下男性は永遠のブーム!? ハリウッドの年の差カップルをまとめてみました!

米E!Onlineによると、ジュエルの回顧録「Jewel--Never Broken: Songs Are Only Half the Story」にて、彼女がショーンとのロマンスについて綴っているという。1995年頃、ジュエルが人気深夜トーク番組「Late Night with Conan O'Brien」にゲスト出演した時のこと。彼女のパフォーマンスを見たショーンが、自身の監督作『クロッシング・ガード』(1995年公開)のために曲を書き下ろしてほしいと連絡してきたのだ。

番組出演後に出身地のアラスカに戻ったジュエルの元へショーンが電話をかけると、彼女の父親が応対。「ショーン・ペンと名乗る男からイタズラ電話があったぞ」と告げられたジュエルが事情を問いただすと、まさかショーン本人だとは思わなかった父親が電話を切ってしまっていたのだとか。そんなアクシテンドを経て、『クロッシング・ガード』のサウンドトラック用に「Emily」を作曲したジュエルは、当時ロビンと破局したばかりだったショーンと短い期間ながらも交際していたことを回顧録に記している。

のちにロビンと復縁したショーンは、1996年にロビンと結婚し二人の子どもをもうけたが、2010年に離婚。一方のジュエルは、2008年にロデオ選手のタイ・マレーと結婚して男児を出産したが、2014年に破局に至っている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジュエル
(C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。