1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【超最新!体験ルポ】東京ディズニーリゾートの施設体験の新しいサービス「ディズニー・プレミアムアクセス」とは?

【超最新!体験ルポ】東京ディズニーリゾートの施設体験の新しいサービス「ディズニー・プレミアムアクセス」とは?

  • 2022.5.14
  • 3013 views

東京ディズニーリゾートで新しいサービスがスタートすると聞き、さっそく体験取材してきました。いつもなら事前に概要も送っていただけるのですが、今回は「施設体験における新しいサービスご取材のご案内」とだけで、事前情報はまったくなし。さてさて施設体験の新しいサービスとは?

新しいゲストサービス「ディズニー・プレミアムアクセス」って?

るるぶ&more.編集部

今回、取材したのは施設体験の新しいサービス「ディズニー・プレミアムアクセス」。パークの人気アトラクション、「美女と野獣“魔法のものがたり”」と「ソアリン:ファンタスティック・フライト」に短い待ち時間で乗れる有料(1回1人2000円)サービスで、2022年5月19日(木)から導入されます。

「ディズニー・プレミアムアクセス」の便利なポイント

るるぶ&more.編集部

いままであったディズニー・ファストパスとは違って、ゲスト自身が乗りたい時間を指定できるところ。
また、乗車が終わった時点で、再度購入可能。というところが大きなポイント。
決済は事前登録のクレジットカード決済となるので現金は不要です。

写真で解説!「ディズニー・プレミアムアクセス」の取得方法

るるぶ&more.編集部

1.パークに入園後、東京ディズニーリゾート・アプリを立ち上げ

るるぶ&more.編集部

2.東京ディズニーランド、または東京ディズニーシーにアクセスパークチケットが表示されたら、

るるぶ&more.編集部

下にスクロールし、ディズニー・プレミアムアクセス(DPA)アイコンをタップ。

るるぶ&more.編集部

3.パークチケット選択で、申し込みするチケット(同行者がいる場合はここでまとめて)をチェックし、枚数を確認して確定をタップ。

るるぶ&more.編集部

4.施設選択(アトラクション)を選び、時間選択へ

るるぶ&more.編集部

5.選択時間はパーク運営時間中、毎正時から5分刻みで選択可能。乗車可能時間は選択した時間から1時間となっています。

るるぶ&more.編集部

6.同意事項を確認し、内容確認へ。支払金額、時間、取得数を確認して、確定をタップ。

るるぶ&more.編集部

7.購入完了!時間になるとQRコードが表示されます。

「ディズニー・プレミアムアクセス」を実際にアトラクションで使ってみた

るるぶ&more.編集部

今回は東京ディズニーランド「美女と野獣“魔法のものがたり”」で体験。希望した時間内にアトラクションへ。東京ディズニーリゾート・アプリから、「ディズニー・プレミアムアクセス」のパスを表示で、QRコードを表示させます。

るるぶ&more.編集部

アトラクション入口右手にある、専用のチェックイン機(全部で3台)に

るるぶ&more.編集部

QRコードをかざして、完了。そのまま専用レーンを進んでいくと、

るるぶ&more.編集部

プレショー(お城の広間でベルと野獣がお城で出会うシーン)の手前までショートカットできます。そこからは一般ゲストと同じになるので、体験時のエントランスからライド乗車までは大体15~20分くらいといった感じでした。

自分の希望する時間が選べるので、パレードなど、エンターテイメントとの重なる時間をさけられるし、レストランのプライオリティ・シーティングなどもプランニングしやすくなるので、パーク滞在時間に制限がある場合などはおすすめかなと思いました。

サービス運用前のためクローズ状態のパークインフォメーションボード
サービス運用前のためクローズ状態のパークインフォメーションボード

スマホを持っていない!アプリの使い方がわからない!といった場合は、両パークにあるインフォメーションボードへ。キャストが常駐して「ディズニー・プレミアムアクセス」のお手伝いや紙での発券などをしてくれるほか、各種デジタルサービスのサポートをしてくれる「東京ディズニーリゾート・アプリ・サポート」が2022年5月15日(日)からテスト運用スタートします。


最新パーク運営情報

るるぶ&more.編集部

業界の感染対策ガイドラインが緩和されたため、2022年4月25日(月)からパーク内のソーシャルディスタンスも緩和され、一部施設を除くスタンバイパスは休止に。アトラクションなどは並べば体験できるようになっているそうです。

るるぶ&more.編集部

人気アトラクションも午後には待ち時間が比較的少なくなっているようです。
また、今後はゲストのパークでの体験価値を最優先に運営することを目的に、入園者数の上限もコロナ禍前よりも下げることを決定。これによりパーク内の混雑緩和も期待できそうです♪

るるぶ&more.編集部

さらに2022年度中には東京ディズニーリゾート・アプリを使って「レストランモバイルオーダーシステム」を導入予定。よりスムーズにレストランを利用できるようになるそうです。

どんどんデジタル化が進んで、もはや東京ディズニーリゾート・アプリのダウンロードは必須。万が一バッテリー切れになりそうになってもパーク内で充電器のレンタルもできるので安心ですよ。より快適に楽しめるパークに変貌する東京ディズニーリゾートへおでかけしてみませんか?

■東京ディズニーリゾート
住所:千葉県浦安市舞浜
営業時間:9~21時 ※変更になる場合があります
料金:1デーパスポート7900円~9400円
定休日:無休

TEXT:田島暁美

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事の内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)などが変更になる場合があります。事前に店舗・施設へご確認されることをおすすめします。
●記事の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

元記事で読む
の記事をもっとみる