1. トップ
  2. 見取り図が極上食材を張り込み&追跡!速水もこみち、谷まりあも「勉強になりました」と感心<発見!張り込みグルメ>

見取り図が極上食材を張り込み&追跡!速水もこみち、谷まりあも「勉強になりました」と感心<発見!張り込みグルメ>

  • 2022.5.12
  • 111 views
5月15日に見取り図がMCを務める「発見!張り込みグルメ」が放送される (C)ABCテレビ
5月15日に見取り図がMCを務める「発見!張り込みグルメ」が放送される (C)ABCテレビ

【写真を見る】谷まりあも極上食材に興味津々

見取り図がMCを務める「発見!張り込みグルメ」(昼3:25-4:25、ABCテレビ)が、5月15日(日)に放送される。同番組は、肉、魚、卵の専門店で販売されている新鮮な極上食材を張り込み&追跡し、購入された食材が、“どんな人に”、“どんな料理として”調理されるのかに密着する“張り込みグルメバラエティー”。

ゲストには、料理人としても活躍する速水もこみちと、Instagramで公開している手料理が話題の谷まりあが登場し、料理愛を語りつつ、食材から料理へと変わっていく“張り込み&追跡VTR”を見守っていく。

「食材専門店で気になる買い物をしたお客さんに、張り込みスタッフがついていき、すてきな料理に変化するまでを追いかける番組です」という盛山晋太郎の番組説明に、リリーが思わず「大丈夫ですか!? 犯罪ギリギリですよね」と率直な感想をこぼし、笑いを誘う。

そんな見取り図とゲストの速水、谷は、“グルメなお客さん”の張り込みの様子や、購入した新鮮な食材が調理される様子を興味津々で見守る。

張り込みを行うのは、群馬にある肉の専門店「夷(えびす)」、茨城にある「那珂湊おさかな市場」、同じく茨城にある卵の「無人販売所」。

一般人からプロの料理人までさまざまな人が、新鮮なご当地食材や、スーパーでは見かけない珍しい食材、さらには高級食材などを取りそろえた専門店に足を運ぶ。

極上食材が、プロの料理人によって極上グルメに、そして、家族の大好きな手間暇かけた家庭の味に変貌していく中で、料理を作る人をめぐるストーリーも垣間見えていく。

中には、速水が「食材は食べたことがあるのですが初めて見る料理ですね」という珍しいメニューや、盛山が「こんな人生を目指したい」と唸った家庭料理なども登場。

ゲストの速水もこみち (C)ABCテレビ
ゲストの速水もこみち (C)ABCテレビ

谷まりあは“自宅で魚をさばく”ことを目標に

収録を終えた盛山は「どの専門店でも1週間以上ロケに時間をかけていて、濃密な番組でした。どのお店も実際に行ってみたいと思う所ばかり」と笑顔を見せた。

速水は「自分が買い物をするときは、食材の声を聴くんですよ。どんな料理にしてほしいのかな?って」とコメント。思わずツッコむ見取り図の一方で、「勉強になりました」 と真摯(しんし)に料理人・速水の言葉を受け止めた谷。

谷は「お魚はまだお料理教室でしかさばいたことがないのですが、今度は自宅でさばいてお料理してみたいです」と番組で登場した数々のグルメから刺激を受けた様子。

速水は「食材をいろいろな方が買ってどんな料理になるのか、すごく面白かったですね。どれもほんとにおいしそうでしたし、各家庭それぞれにストーリーがあるんだなと思いました。僕自身とても勉強になりました」と語った。

元記事で読む
の記事をもっとみる