1. トップ
  2. ファッション
  3. 「FREAK'S STORE」×千葉ロッテマリーンズコラボ Tシャツほか公式グッズ

「FREAK'S STORE」×千葉ロッテマリーンズコラボ Tシャツほか公式グッズ

  • 2022.5.11
  • 862 views
千葉ロッテとセレクトショップ「FREAK'S STORE」がコラボした公式グッズ

デイトナ・インターナショナル(東京都渋谷区)は、セレクトショップ「FREAK'S STORE(フリークスストア)」と千葉ロッテマリーンズとのコラボレーションレーベル「MARINES FREAK BASEBALL」公式グッズ全4アイテムを、2022年4月末から予約販売している。

レーベル名にもFREAK

プロ野球・千葉ロッテとセレクトショップ「FREAK'S STORE」がコラボしたレーベル「MARINES FREAK BASEBALL」が始動。千葉ロッテは熱狂的なファンが多いことと、FREAK'S STOREのフリーク(熱狂的)が共通することからコラボが実現したという。このような背景からレーベル名にもFREAKが入っている。

実況中継で聞きなじみのある野球用語を英語でデザインしたロゴが特徴。「ビッグシルエットパーカー」(7500円)は、GRAND SLAM(満塁ホームラン)やHIGHT AND INSIDE(インコース高め)などの野球用語をカレッジプリント風にデザインした。グレー、ブラックをラインアップ。また、ビッグシルエットロングTシャツ(6000円)は、実況中継で聞いたことがある言葉を英語でフロント部分にプリントし、ワッペンをレイアウト。ホワイト、ブラックをラインアップした。「ビッグシルエットTシャツ」(5000円)は、フロントにワッペンをバックには大判のプリントをあしらった。ホワイト、ブラックをラインアップ。ともに細部にまでこだわったひと癖ある公式グッズに仕上がっている。

マリーンズストアミュージアム店、マリーンズオンラインストア(発送は5月中旬~下旬頃)、FREAK'S STORE ONLINE SHOP(5月中旬より発売開始)で取り扱う。

サイズはM、L、XL、価格はいずれも税込。

元記事で読む
の記事をもっとみる