1. トップ
  2. グルメ
  3. 父の日に!白井屋ザ・パティスリーの「コーヒーとグレープフルーツのタルト」が新発売

父の日に!白井屋ザ・パティスリーの「コーヒーとグレープフルーツのタルト」が新発売

  • 2022.5.11
  • 409 views

前橋のアートデスティネーション「白井屋ホテル」は、ホテル敷地内のフレッシュフルーツタルト専門店「白井屋ザ・パティスリー」にて、父の日ギフト「コーヒーとグレープフルーツのタルト」を5月10日(火)~6月19日(日)の期間限定で販売中だ。

父の日に贈るタルト

「白井屋ザ・パティスリー」が提案する同商品は、東京⻘⼭の⼈気店「EMME」のオーナー・パティシエの延命寺美也氏監修の父の日に贈るタルト。

「コーヒーとグレープフルーツのタルト」は、コーヒーの風味にグレープフルーツの爽やかな酸味の絶妙な組み合わせのタルト。コーヒーのシロップを染み込ませ、香ばしくしっかり焼き上げられたタルト生地に、コーヒーのビスキュイ、グレープフルーツ、コーヒームースが重ねられている。

縁を飾るグレープフルーツの爽やかな食感と甘さ控えめのコーヒームースのハーモニーに、タルト生地の香ばしさが加わり、深みのある味わいに。普段のティータイムにはもちろん、アルコール類と一緒に楽しむデザートとしてもぴったりだ。

「コーヒーとグレープフルーツのタルト」の価格は、ホール/6,000円、ピース/800円。予約は5月10日(火)~6月17日(金)、販売は6月19日(日)までとなる。

美容・健康志向の高い人に

繊維質、ビタミンC、カリウム、カロテン、葉酸などが多く含まれている、健康美容の効能でも話題の野菜、“ルバーブ”が使用された「ルバーブのピンクローズタルト」も5月10日(火)から予約受付中。

酸味のあるルバーブの茎とジャムを薔薇の香りをとじこめたアーモンドの生地に敷き詰め、ダージリンティーのムースと合わさり、さらに薔薇のスポンジをサンド。薔薇の花びらとベリーが散らされ、周りにはピンクグレープフルーツがあしらわれた、華やかな仕上がりだ。

「ルバーブのピンクローズタルト」の価格は、ホール/6,000円、ピース/800円。予約は5月10日(火)~7月29日(金)、販売は6月1日(水)~7月31日(日)となる。

予約について

いずれも予約はオンライン、店舗にて受付中。なお、ホールを予約したい場合は、電話予約も受け付けてもらえる。ピースは前日の18:00、ホールは2日前の18:00までに予約が必要。詳しくは店舗に問い合わせを。

今年の父の日は、ホテルメイドのタルトとともに感謝の気持ちを伝えてみては。

■白井屋ザ・パティスリー 住所:群馬県前橋市本町2-2-15 白井屋ホテル敷地内 馬場川通り沿い 営業時間:10:00~18:00 定休⽇:⽉曜⽇(祝⽇⽉曜⽇は営業、翌⽕曜⽇が休み) URL:https://www.shiroiya.com/

元記事で読む
の記事をもっとみる