1. トップ
  2. ヘア
  3. 大人の女性に似合うボブ×パーマ特集【2022】おしゃれで手入れが楽な髪型をご紹介

大人の女性に似合うボブ×パーマ特集【2022】おしゃれで手入れが楽な髪型をご紹介

  • 2022.5.11
  • 21136 views

大人女性に人気の高いパーマありボブ特集

ボブにパーマを施したヘアスタイルは、そこまで髪の長さがなく動きをつけやすいので、手入れが楽で人気のスタイルです。短めのボブから長めのボブまで同じボブといっても、たくさんの髪型があってバリエーションが豊富。

30代から40代の大人女性にも真似しやすい髪型ですよ。そこで今回は大人女性に人気のボブ×パーマを前髪あり、前髪なしでご紹介します。

大人女性に人気のボブ×パーマ:前髪あり

柔らかいエアリーパーマの大人ショートボブ

柔らかくエアリーなパーマの大人ショートボブ。顔まわりに、ほんのりかかるパーマで丸みのあるシルエットにすると今っぽさがアップします。

エアリーなパーマを施せばグッと柔らかい印象になるので、ショートボブの人に人気のスタイルですよ。

ハイトーンで前髪が短めなのも夏らしさが出ているポイント。可愛らしい雰囲気で大人女性にもおすすめです。

ふわふわ揺れ動くパーマの大人ショートボブ
ふわふわ揺れ動くパーマの大人ショートボブ
出典:https://beauty.yahoo.co.jp(外部リンク)ふわふわ揺れ動くパーマの大人ショートボブ

ふわふわと揺れ動くパーマの軽やかな大人ショートボブ。揺れ動くパーマのショートボブは軽やかに見えるので大人女性に人気のヘアスタイルです。

少しかきあげるような感じにスタイリングすると大人っぽい色気が出て女性らしい雰囲気もアップ。

短すぎないサイドが長めのボブなのでボーイッシュになりすぎず、ミディアムやロングからでも挑戦しやすいですよ。

ピンクっぽい色味が可愛いパーマの大人ボブ

ピンク系のヘアカラーが特徴的で今っぽいパーマの大人ボブ。

強めで大きめのパーマがおしゃれなボブは、ピンク系のヘアカラーを合わせるとグッと今っぽい雰囲気になります。

前髪ありですが、程よい隙間があるので抜け感がアップしてこなれ感のある髪型になっていますね。

夏には明るめのヘアカラーで、あまりかぶらないピンクにしてみるのもおすすめです。

軽やかなレイヤーカットとパーマの大人ボブ
軽やかなレイヤーカットとパーマの大人ボブ
出典:https://beauty.yahoo.co.jp(外部リンク)軽やかなレイヤーカットとパーマの大人ボブ

顔まわりにレイヤーを入れたニュアンスパーマの大人ボブ。

レイヤーカットは大人女性に人気のスタイルで、顔まわりにレイヤーを入れるとスッキリ爽やかになるので夏におすすめです。

ベースは切りっぱなしボブですが、顔まわりとトップにレイヤーを施せばとても軽やかな印象になりますよ。

さらにニュアンスパーマで動きを出せば、スタイリングがしやすい髪型に。

柔らかデジタルパーマのくびれ外ハネ大人ボブ
柔らかデジタルパーマのくびれ外ハネ大人ボブ
出典:https://beauty.yahoo.co.jp(外部リンク)柔らかデジタルパーマのくびれ外ハネ大人ボブ

フェミニンで可愛い人気の外ハネくびれボブに、ふんわりとデジタルパーマを施したヘアスタイル。

大人女性に人気の外ハネくびれのボブはデジタルパーマを施せば自然な動きが出てセットが簡単になりますよ。くびれヘアは小顔に見えるのも嬉しいポイント。

誰でも似合いやすくフェミニンな印象の髪型なので男女ともに好感度が高く幅広い世代におすすめです。

顔まわりレイヤー×パーマの小顔見え大人ボブ
顔まわりレイヤー×パーマの小顔見え大人ボブ
出典:https://beauty.yahoo.co.jp(外部リンク)顔まわりレイヤー×パーマの小顔見え大人ボブ

顔まわりに人気のレイヤーカットを施したパーマの大人ボブ。

毛先は外ハネで顔まわりは顔にかかるようにスタイリングしているのが今っぽくておしゃれです。

前髪は眉上ギリギリくらいで切り揃えていますが、重くなりすぎないように隙間を作るようにしているので程よい抜け感がありますね。

顔まわりにかかるような髪型はナチュラルに小顔に見えるのでおすすめ。

ボリューミーなパーマのモフモフ大人ボブ

ボリューミーなパーマが特徴的なモフモフの大人ボブ。長めのボブに強めのパーマを施して、かなりボリューミーな仕上がりにしています。

カジュアルな印象で夏らしい明るい色の服装と相性が抜群ですよ。

ボリュームのある重い髪型でも、パーマの軽やかな動きと明るめヘアカラーで柔らかく女性らしい印象に。

動きたっぷりの髪型なのでセットも簡単で人気ですよ。

ニュアンスパーマとインナーカラーの大人ボブ

ニュアンスパーマを施した長めの大人ボブ。少しウルフっぽいシルエットの長めボブに、ふわふわのニュアンスパーマを施してかっこいい雰囲気に仕上がっています。

黒髪ベースですが人気のインナーカラーがアクセントになって、今っぽいおしゃれ感がアップ。

オン眉前髪で顔をスッキリと出しているのも可愛いですね。あまり人とかぶらない少し個性的なスタイル。

大人女性に人気のボブ×パーマ:前髪なし

センターパート×パーマのこなれた大人ボブ

人気のセンターパートとふんわりパーマのこなれ感たっぷりな大人ボブ。

センターパートの前下がりボブに、ふんわりとゆるいパーマを施して毛先に動きをつければ大人っぽく柔らかい女性らしさがプラスできますよ。

顔まわりに、ふわっとかかる髪の毛で小顔効果も。きっちりとしすぎないようにスタイリングすると、より大人っぽいこなれ感が出るのでおすすめです。

メガネとも相性◎なふわふわパーマの大人ボブ

メガネとの相性が抜群なふわふわパーマの大人ボブ。

ベースはセンターパートのボブですが、ふわふわの大きめパーマを施して女性らしい雰囲気を演出しています。

人気のセンターパートは大人っぽい印象の前髪ですが、ふわふわパーマを施すとポップな感じが出てメガネが似合うスタイルに。

大人っぽいこなれ感とポップでカジュアルな雰囲気がある可愛いボブですよ。

ゆるい無造作感が可愛いパーマの大人ボブ
ゆるい無造作感が可愛いパーマの大人ボブ
出典:https://beauty.yahoo.co.jp(外部リンク)ゆるい無造作感が可愛いパーマの大人ボブ

無造作でラフな感じが可愛いパーマの大人ボブ。ゆるふわなパーマを施したボブは無造作で、ラフなスタイリングで仕上げるのがおしゃれです。

女性らしく可愛い雰囲気の髪型ですが、前髪をスッキリ分けて抜け感をプラスすると大人っぽさも演出できますよ。

ヘアカラーはナチュラルなブラウンで少し明るめにすると夏らしく爽やかなボブにレベルアップします。

デジタルパーマのかっこいいレイヤー大人ボブ
デジタルパーマのかっこいいレイヤー大人ボブ
出典:https://beauty.yahoo.co.jp(外部リンク)デジタルパーマのかっこいいレイヤー大人ボブ

デジタルパーマのナチュラルな動きが素敵なレイヤーカットの大人ボブ。

人気のレイヤーカットの軽やかなボブに、デジタルパーマを施したナチュラルで大人なヘアスタイルです。

長めの前髪をかきあげるようにスタイリングすると、かっこいい大人ボブに仕上がりますよ。

暗髪でも似合い、スーツなどの服装にも似合うのでオフィスで活躍する女性にもおすすめです。

軽やかさが出るデジタルパーマの大人ボブ
軽やかさが出るデジタルパーマの大人ボブ
出典:https://beauty.yahoo.co.jp(外部リンク)軽やかさが出るデジタルパーマの大人ボブ

ナチュラルな動きのデジタルパーマが大人可愛いボブ。

デジタルパーマのボブは自然な動きが出て暗めヘアカラーでも軽い印象になり、大人女性に人気のヘアスタイルです。

程よくレイヤーを施しているのでパーマとも相まって動きがつきやすくなっていますよ。

トップに、ふんわりとボリュームが出るようにスタイリングするのが大人のこなれ感がアップするポイント。

柔らかさの出るゆるパーマの大人ボブ

パーマで柔らかい質感をプラスした大人ボブ。長めのセンターパートのボブにパーマで柔らかい質感をプラスすれば、グッと女性らしい印象をアップできます。

長めのボブは大人女性に人気の髪型ですが、パーマを施せばより軽やかでおしゃれになりますよ。

ヘアカラーを明るめにして夏らしい髪型にするのもおすすめ。抜け感があって、おしゃれなヘアスタイルです。

ハイライトで今っぽいゆるパーマの大人ボブ
ハイライトで今っぽいゆるパーマの大人ボブ
出典:https://beauty.yahoo.co.jp(外部リンク)ハイライトで今っぽいゆるパーマの大人ボブ

人気のハイライトで今っぽく仕上げたゆるパーマの大人ボブ。ハイライトは昨今人気が高まっているスタイルで大人女性にもおすすめです。

元の髪色とのコントラストを少なくすれば派手すぎず程よい立体感が出て、おしゃれに仕上がりますよ。

さらに、ゆるいパーマで大人っぽい色気をアップ。少しウェットな質感にスタイリングすれば、グッと今っぽい髪型になります。

大人女性に人気のパーマありボブまとめ

大人女性に人気のボブ×パーマの髪型をご紹介しましたが、いかがでしたか? パーマを施せばストレートのボブよりも動きがつけやすくなり、グッと垢抜けた印象になりますよ。

ボリュームが足りないなら強め、セットを楽にしたいなら弱めにするなど、自分がしたいスタイルによっても変わります。ぜひこちらの記事を参考に、ボブ×パーマの髪型に挑戦してみてくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる