1. トップ
  2. メイク
  3. 「付属のチップより断然キレイに」同じアイブロウパウダーでも発色の良さが変わる「育つブラシ」

「付属のチップより断然キレイに」同じアイブロウパウダーでも発色の良さが変わる「育つブラシ」

  • 2022.5.10
  • 707 views

移り変わりが早いだけに、気がついたらお気に入りのものが廃盤になっていた...ということもままあるコスメ。「これだけは手放せない」「ないと困る」と感じる優秀コスメを、美容好きや第一線で活躍するプロのヘア&メイクたちにリサーチ。

【SELECTOR】
エリさん(@eri.cosmegram)

☑理想の仕上がりをキープするために欠かせない!
【不可欠なアイブロウブラシ】
インスタも人気で海外コスメにも詳しい美容通のエリさんが、ずっと手放せないというアイブロウブラシの名品をご紹介。

▼WHOMEE


☑付属のチップが使えなくなる!

フーミー アイブロウブラシ 熊野筆 1,980円/Nuzzle 「同じアイブロウパウダーでもこれを使ったときの発色のよさは一目瞭然。しっかり粉を含んでくれる毛足の長さとやわらかさが絶妙。ささっとパウダーをのせるだけでOKなので時短にもつながりました」(エリさん)

適度なコシとボリュームのある毛質で簡単に眉メイクが完成。ふんわりとした、やわらかな眉メイクが実現できる扇型。毎日使い続けると自分の骨格に合わせて毛が摩耗し、どんどん使いやすくなるという「自分自身で育てていける」ブラシ。1本1本職人の手で作られている逸品。


≫ゲッターズ飯田さんの一番弟子が教える「運気を下げる眉・上げる眉」6つの特徴も見る

元記事で読む
の記事をもっとみる