1. トップ
  2. 『明日、私は誰かのカノジョ』第5話 整形を繰り返す“彩”宇垣美里は真実を打ち明けられるのか?

『明日、私は誰かのカノジョ』第5話 整形を繰り返す“彩”宇垣美里は真実を打ち明けられるのか?

  • 2022.5.10
  • 136 views
『明日、私は誰かのカノジョ』第5話場面写真 (C)「明日、私は誰かのカノジョ」製作委員会・MBS width=
『明日、私は誰かのカノジョ』第5話場面写真 (C)「明日、私は誰かのカノジョ」製作委員会・MBS

女優の吉川愛が主演するドラマ『明日、私は誰かのカノジョ』(MBS、TBS)の第5話が今夜放送。整形を繰り返し、20代とサバを読み、光晴(福山翔大)と付き合っていた彩(宇垣美里)。しかし、レンタル彼女の仕事をしていることが、光晴にバレてしまう。

【写真】恋人・光晴(福山)と彩(宇垣)が対峙 『明日、私は誰かのカノジョ』第5話場面写真

本作は、をのひなおの累計発行部数300万部突破の同名人気漫画を実写ドラマ化。1週間に1回、誰かの彼女になるレンタル彼女として日々お金を稼ぐ「雪」。埋められない孤独を抱え、寂しさを男で紛らわす「リナ」。見た目に固執し、整形を繰り返す30代女子「彩」。周りに流されず、“自分”を持っていると語る「萌」。自由を求め上京し、夜の街で“今”を生きる「ゆあ」。

レンタル彼女編、パパ活編、整形編、ホスト編として、さまざまな思いを持つ5人の女性たちが各章で主人公となり物語が進む。それぞれにコンプレックスや悩みを抱え、もがきながらもそれを克服しようとした先にあるものとは…。

5人の女性には雪役を吉川愛、リナ役を横田真悠、ゆあ役をアイドルグループ「=LOVE」の齊藤なぎさ、萌役を箭内夢菜、彩役を宇垣美里がそれぞれ演じる。

とうとうレンタル彼女の仕事をしていることが、付き合っている光晴(福山翔大)にバレてしまった彩(宇垣美里)。

そんな彩のもとに、以前雪(吉川愛)とコスメの買い物デートをした翼(ゆうたろう)から予約が入る。慣れない化粧をして来た翼のメイクの下手さに、うんざりする彩。しかし、泣きながら可愛くなりたいと言う翼の真っ直ぐな思いに押され、彩はメイクの手ほどきをしてあげる。変身した自分の顔を見て感激する翼。その姿に、初めて整形した時の自分を重ねる彩。

変わらずレンタル彼女の仕事と整形を続ける彩に、光晴は、隠し事をせずに真実を話して欲しいと告げる。光晴を前にした彩はついに―。

ドラマ『明日、私は誰かのカノジョ』第5話は、MBSにて5月10日0時59分、TBSにて5月10日25時28分放送。

元記事で読む
の記事をもっとみる