1. トップ
  2. スキンケア
  3. オシャレな人の「自宅ワークスペース」あたたかみのあるヴィンテージ調のインテリア【3選】

オシャレな人の「自宅ワークスペース」あたたかみのあるヴィンテージ調のインテリア【3選】

  • 2022.5.8
  • 572 views

在宅勤務も増えた今、ファッション業界で働く人たちの、自宅ワークスペースをのぞき見。参考にしたいインテリアのヒントを収集しました。

【藤沢麻衣さん】
SNSコンテンツプロデューサー・PR @fujisawamai

ファッション関係のPRやアプリなどのSNSコンテンツのプロデューサーとして活躍中。インテリアの多くはヴィンテージショップで購入し、あたたかみのある部屋をめざしている。

001.DESK SPACE


☑ベーシックな家具に小物でカラーを足す
木の風合いが気に入っているデスク。富ヶ谷の”アルチヴァンド”という雑貨店で購入しました。左右の引き出しに入りきらない書類はIKEAの白いファイルBOXに。全体的にシンプルなので、明るさを足す意味で赤のノートやオレンジのペン、植物などを置いてアクセントに。


002. A COMPANION AT WORK


☑手の届く位置に保湿力のあるコスメを
乾燥が気になるのでスキンケアはデスクに常備。右は顔に吹きかける ”HOL”のミスト化粧水、中央は香りが好みの”ディプティック”のハンドクリーム、左は疲れたときにこめかみや首につける用の”YOU&OIL”のCDBオイル。リフレッシュのためどれも香りのよさは必須。


003.FAVORITE ITEM


☑穏やかな気持ちになるコップを愛用
”yurika akutsu”のマグカップが仕事中の相棒。”Take a deep breath”など、ほっこりした心持ちになれるメッセージ入りデザインで、見るだけで気分が明るくなるから好き。マグナムサイズなのもうれしいポイント。これに紅茶やスープを入れて長時間の作業を乗り越えています。

≫【全10選】シンプルな空間&ウッド調のインテリア例をすべて見る



元記事で読む
の記事をもっとみる