鏡に映る「地味な自分」がイヤ!黒髪がもっと好きになるヘアアレンジ2選

本当は金髪になるくらいまで一度は染めていたい!
でも、働いている限り、そんな明るく染めるわけにもいかないし、むしろ、黒髪に染めないと怒られちゃう……。

本当は黒くしたくないけど、何らかの事情でどうしても黒髪にしなければいけないときってありますよね。鏡に映る地味~なワタシをみて肩を落としていませんか?
ヘアアレンジを工夫すれば、たとえ暗い髪であっても可愛く変身できちゃうんですよ♪
そこで今回は黒髪がもっと好きになるヘアアレンジ2選をご紹介してまいります。 

■シンプルに「一つ結び」

今まで茶髪にしていた人が急に髪を暗く染めると、たしかに顔周りが重い雰囲気になりますよね。そんなときは、シンプルに一つ結びをしてみましょう。最近はアイドルが顔のラインを強調するように前髪の両端だけだして一つ結びする方法が流行っていますが「大人」を意識するなら、前髪も全てUPして一つに結んであげると、顔周りがスッキリして、清楚な印象に♪

片想い中の彼とデートするときは、通常のゴムで一つ結びをした後に上からシュシュを重ねづけしてあげると、一気に華やかになります。結ぶ位置を上下にズラすだけでも雰囲気が異なるので、その日の気分に合わせて変えてみてくださいね。

■前髪を編み込み+ハーフアップ

今日はいつもより「女性らしさ」を意識したいというときは、前髪の部分を編み込みにして、アレンジしてみましょう。「編み込み」といっても決して難しいことではなく、三つ編みしてあげるだけで、雰囲気は変わってきます。特に丸顔さんは、前髪をおろしたままにしていると、顔の大きさが目立ってしまう可能性もあるので、前髪を編み込みにして、おでこをだしてあげるだけでも大人らしくなりますよ♪

残りの部分は、そのままおろしたままでも構いませんが、ハーフアップにして結び目の部分にリボンをつけてあげると、お上品な仕上がりに。アフター5に彼とデートするなら、このくらい華やかさがあってもいいのかも!

いかがでしたか?

どちらとも単純なヘアアレンジですが、実際にやってみると、おろしたままよりも、明るい雰囲気になり、顔周りがパッと明るくなるのが分かるはず♪特に編み込みは、慣れるまで多少時間がかかるかもしれませんが、こなしているうちにコツを掴めるようになりますよ。ハロウィンやクリスマス……秋冬のイベントに向けて、黒髪ヘアアレンジをマスターしておきましょう!

元記事を読む
提供元: GODMake.の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。