ジュースクレンズは不要!簡単にできる「デトックス法5つ」

「毎日できるデトックス法」を紹介するMeghan Telpner氏の記事が興味深い点。それは、栄養士という立場でありながら、いわゆるジュースやスープによるクレンジングが登場しないこと。この5つ、どれもお腹が「ぐぅ〜」と鳴る心配は無用です。

01. 飲料水はもちろん シャワーにも浄水器を!

水道水には、塩素とフッ素化合物が含まれています。これらが体内にいる無害なバクテリアにまでダメージを与え、内分泌系の働きをどうしても悪くしてしまいます。そこで浄水器。不純物のない水を飲むだけで、老廃物を排除しやすい体へと体質改善が可能です。できれば、浄水器をシャワーにも設置することもおすすめ。塩素を含んだ温かい水は、皮膚からも吸収されていきます。皮膚は体のなかで最も外側に位置する臓器。ここに気を配れるかどうかがデトックス生活のポイントです。

02. 入浴前に優しく お肌をブラッシング

これも、隠れたデトックス法。すごく気持ちいいんですよ!肌がスベスベになるだけでなく、死んだ細胞を除去することで、肌の呼吸がしやすくなるのもポイント。
ブラッシング効果を発揮するのは入浴直前。円を描くように優しくブラッシングしましょう。最初は足から、慣れてきたら胸元(心臓)に近づけていくことで、血液循環もよくなり、デトックス効果もUP!

03. 一日10回以上 大〜きく深呼吸

最も簡単なデトックス方法が深呼吸。深く息を吸い込むことは、肺をキレイにし、新鮮な酸素を体の隅々まで届けてくれます。深呼吸をルーチーン化するために携帯電話のアラームをセットし、毎日決まった時間に深呼吸タイムを。一日に最低でも10回。肩を落として大きく深く息を吸う。これならオフィスでもできますね。

04. ボディケア用品は 手作りにトライ!

シャンプー、ボディーソープ、化粧水。普段使いのケア用品、そこには化学薬品が使用されているものも少なくありません。体が求めていないものを、皮膚を通して吸収しては身も蓋もありません。捨てろとは言わないまでも、極力減らして、あとは自家製でまかないましょう。化学薬品を含まない“天然手作り石鹸”など、調べればいくらでも。

05. “一日一笑” 笑いで内面から デトックス

総合的な効果はこれが一番かもしれません。ハッピーな気分で満たされるには、毎日笑顔を絶やさないことです。一日のうちに少なくとも1回は、お腹の底から笑いましょう。笑えばストレスも減るし、血圧を下げる効果も期待できます。毎日も楽しくなりますよ。

 

じつは、この他に2つ栄養の専門家としてのポイントを挙げる Telpner氏。ひとつはオーガニックな食習慣、そして毎日快便を心がけること。ここでは、彼女の推薦する「楽しんでできるデトックス法」に注目してピックアップしてみました。気になる効果、早速試してみては?

Licensed material used with permission by mind body green

元記事を読む
提供元: TABILABOの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。