1. トップ
  2. ファッション
  3. 白Tシャツ&デニムが物足りない…という時に!大人のおすすめ羽織りコーデ2つ

白Tシャツ&デニムが物足りない…という時に!大人のおすすめ羽織りコーデ2つ

  • 2022.4.30
  • 12629 views

白Tとデニム、これぞまさに究極のベーシック。一方で時代の気分があぶり出される究極のトレンドアイテムともいえる存在。さらりとそのままストイックに着るもよし、合わせのアイテムで盛り上げるもよし。白Tとデニムの「今」、そして着こなしアイディアをとことん探ります。

白Tになじみ、デニムに映える〝白はおり〟がキテる!

白T×デニムの持ち味はそのままに、よりコーディネート感を高めてくれるのが〝白はおり〟を重ねるテクニックです。異なる質感を重ねた白い上半身は清潔感があり、白T一枚よりも確実にシック。ワンランク上の大人のカジュアルが叶います。

おすすめの羽織りアイテムコーデ2つ

×テーラードジャケット
ラフなフォトTにはリネンの白ジャケできちんと感をプラス
リネンのジャケットもベージュではなく白というチョイスが今年らしい。Tシャツのモノクロフォトと相まってシュッとハンサムな女っぽさが滲み出て。Tシャツ¥9,900(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)デニムパンツ¥29,700(アンスクリア/アマン)ジャケット¥44,000(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)バッグ¥111,100サンダル¥135,300(ともにピエール アルディ/ピエール アルディ東京)ピアス¥8,400(アビステ)バングル¥66,000(レフィエ/フラッパーズ)

×ミリタリージャケット
メンズっぽいミリタリージャケットも白でクリーンに
ボーイズ調のスタイリングも白度を高めれば大人のカジュアルに。濃色デニムとのコントラストがさわやかなメリハリ感を生んでくれるのもいい。Tシャツ¥7,700(ロンハーマン)デニムパンツ¥19,800(ウォードブルー/ヤマツゥ)ジャケット¥77,000(マディソンブルー/ドローイング ナンバーズ新宿店)バッグ¥52,800(アヴァケーション/アマン)スニーカー¥9,900(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)スカーフ¥17,600(マニプリ)サングラス¥39,600(モスコット/モスコット トウキョウ)ピアス¥9,900バングル¥16,500(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)〈人物〉 モデル/林田岬優、土屋巴瑞季 ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/荒木里実 取材/西道倫子 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む
の記事をもっとみる