1. トップ
  2. 江原啓之「悩み事があるときは、掃除をするといい」心の整理法に言及

江原啓之「悩み事があるときは、掃除をするといい」心の整理法に言及

  • 2022.4.29
  • 22213 views

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。4月24日(日)の放送では、リスナーから届いた「ハッピーメール」を紹介しました。

江原啓之

◆何かの“知らせ”を受け取っているのでしょうか?

私の実家は昔、ゴミ屋敷に近い状態でした。私自身も未熟で、掃除を母に押しつけていたと思います。以前、テレビで江原さんが「掃除をすれば運気UPですよ!」と言っていたので、「よーし! やってみよう!」と心機一転。少しずつ掃除をしだしました。

大掃除・片付けをし続けて13年、今では掃除が大好きになりました。家の中だけでなく、庭、納屋まで大掃除の手が伸び、ピカピカまでとはいきませんが、快適に過ごせるようになったと思います。嫌なことがあったら掃除をして、職場で愚痴を言ってしまったら花を植えるなど、“花畑計画”と称してやっていきました。掃除をすることで、家族の団らんの居場所ができて笑顔が増えました。ご先祖様や家族の思い出の品が出てきたりと、幸せなサプライズもありました。気持ちも前向きになったと思います。

掃除のおかげなのか、趣味の場で出会った素敵な方と結婚し、今は子どもも産まれ、週末は夫婦で実家に子どもの顔を見せに行っています。あのときに、江原さんの言葉に出会えて良かったと思います。本当にありがとうございました。まだまだ未熟者ですが、これからも少しずつ成長できるように頑張ります!

◆江原からの“ことば”

すごい(鈴の音)! しかも納屋があるご実家。結構、歴史がありますよね。掃除が大変だと思う。きっと、ゴミ屋敷というよりも、古い物や歴史がある物が多くて、捨てるに捨てられない物がいっぱいあるのでしょう。それを整理することはすごいことだし、ご先祖様の家族の想い出の品などが出てきて、感謝の気持ちも出てきたりしますよね。ご先祖さまも喜ばれていると思う。そういうことが幸せに結びついている。これはあなたの素晴らしさです。

ちなみに私は、「掃除ができない人は、心の整理もできません」と言っているんです。誰しも気分にムラがあると思いますが、散らかっているときというのは、心が散らかっているとき。整理をすると、心も整理できる。悩み事などがあるときは、掃除をするといいんです。一緒に人生の整理もできちゃいますよ。リスナーのみなさんも実践してみてくださいね。

◆江原啓之 今宵の格言

「微笑むまで生きましょう」

「感謝の心は幸せを呼び込みます」

<番組概要>

番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り

放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00~22:25

エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55

パーソナリティ:江原啓之

番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

元記事で読む
の記事をもっとみる