1. トップ
  2. レシピ
  3. 夜の充実ひとり時間♪べトナム屋台のミニチュア作り。

夜の充実ひとり時間♪べトナム屋台のミニチュア作り。

  • 2022.4.29
  • 133 views

日本からは桜の便りが聞こえてきましたが、こちらホーチミン市では乾季に突入。スコールが降り雷が鳴り響くこともしばしばです。外にも出る予定も無く、夫も不在の日。冷蔵庫から自分の好きなものだけ取り出し、ベトナム屋台のミニチュアを作りました。この時間、とてつもない充実感が・・・!お気に入りを集めて、最高のひとり時間を楽しみました。

Today's MANEKU Style

好きなものに囲まれた、夜の自分時間。

ひとりの夜はご飯をパスしたくなることも。

夫も不在、予定も無いなど条件が重なった日には、

お気に入りの食器、香り、音楽、おつまみ、ワインなどを揃えて、たまに思いっきりひとりをエンジョイすることがあります。笑

お供には映画、本、ラジオなんかもいいのですが、最近面白かったのがベトナム屋台のミニュチュア作り。

大人もこれほど楽しめるとは知りませんでした!

Food & Drink

ご飯を作らないと決め込んだら、あとはもう冷蔵庫へおつまみ発掘に向かうのみ。

日本人経営の人気ピザ屋"4P's"のフレッシュモッツァレラ。

ベトナムのチーズはミルキー感に欠けるのですが、こちらは自社で手がけているとのことでひと味違います。

ムチッとした食感もしっかりあるタイプで、美味しいです。

アルヴィアチョコレートのシナモンフレーバー。

カカオ生産からチョコ製造まで全て自社で行っているベトナムのメーカーで、

ワインを飲むときによく食べます。

あとは、余っていた生ハムやキャロットラペなんかを盛り付けて、3分ほどで完成。
ミニチュアを作りたいので、片手フォークで食べられるもの限定にしました。

ワインは"VOITURETTE"のピノ・ノワール。
ワインに高い高い税金がかけられているベトナムにおいて、ハイコスパのテーブルワインです。
通称「車のワイン」として、我が家で絶大な人気を誇っています。



Tablewear

料理をしない時こそ、お皿はお気に入りのものを。

バッチャン村で焼かれる"バッチャン焼き"。菊や蓮が手書きされています。
一枚一枚違うので、柄をよく見ながら購入しました。
ショットグラスと日本から持ってきたガラスおちょこは小鉢代わりに。

これは恐らくお茶を飲むときに使用するもの。

こちらも小皿としてフルーツを乗せました。

普段の食卓でも大活躍。

組み合わせるのが楽しくて、つい集めてしまいます。

Interior

「飾ったら可愛いかも〜!」という安易な気持ちで購入した、バインミー屋台ミニチュア。

開封して驚愕しました・・・

部品、部品、部品!

パーツがかなり細かいんです。

でもこれが逆に楽しいポイント。

タイヤの一輪、ハムの一枚も自分で作るタイプでした。

一晩では作りきれず、何回かに分けて・・・

ついに完成です。

細かかった〜。

これはハマってしまいそうです!

MANEKU Tips

ミニチュアシリーズはお土産にも。

実はこのミニチュアはシリーズもの。
おもちゃ屋、サトウキビジュース屋など思わず作りたくなる屋台がたくさんあります。お好きな方にはたまらないはず!
おうち時間も充実すること間違いなしです。
入国の難易度がかなり下がったベトナム。近々ご旅行の際には、お土産にいかがでしょうか♪

ライター:KANA

元記事で読む
の記事をもっとみる