1. トップ
  2. ダイエット
  3. 内臓機能を活性化させて代謝UP。1日1セット【痩せやすい体へ整える】簡単習慣

内臓機能を活性化させて代謝UP。1日1セット【痩せやすい体へ整える】簡単習慣

  • 2022.4.25
  • 10115 views

暖かくなってくると、体の冷えに気付きにくくなります。でも、そんな冷えの蓄積は代謝低下やホルモンバランスの崩れを招いてしまうもの。そこで、痩せやすい体を叶えるべく習慣に採り入れたいのが、内臓機能を活性化させて代謝を高めるヨガの簡単ポーズ【ジャーヌシールシャアーサナ】です。

ジャーヌシールシャアーサナ

(1)背筋を伸ばした状態で両脚を伸ばして座る

(2)あぐらをかくようなイメージで、片脚をカラダに引き寄せる

(3)そのまま前屈をし、ゆっくり3〜5呼吸(約30秒間)キープして(1)の姿勢に戻る

続けて逆側も行います。なお、期待する効果をきちんと得るためには「背中を真っ直ぐ伸ばしたまま行うこと」がポイント。横から見たときに背中が丸まっている状態だと効果を得られないので注意しましょう。

リラックス効果も高いので、就寝前などくつろぎ時間に実践するのがおすすめのポーズです。続けるほど内臓の動きが活発化し代謝UPにつながります。痩せやすい体を手に入れるためにも、ぜひ習慣化してみてくださいね。<ヨガ監修:TOMOMI(インストラクター歴3年)>

元記事で読む
の記事をもっとみる