1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 自然素材のキッチンアイテムで「程よいぬけ感と癒し」を感じながら、盛り付けやおもてなしの時間をご紹介

自然素材のキッチンアイテムで「程よいぬけ感と癒し」を感じながら、盛り付けやおもてなしの時間をご紹介

  • 2022.4.24
  • 164 views

『そこにお櫃があるだけでキッチンの雰囲気はすごく変わる』。これまでキッチンにはステンレスや黒いマットな小物を置いていることが多かった我が家ですが、去年の妊娠期間中から私の気持ちが変わったようで、なんとなくもっと優しい雰囲気を求めるようになりました。徐々に「木」のぬくもりを感じるものが増えた「台所まわり」が今はお気に入りです。以前から使っているものも含めて、様々な工夫で日常的に実用的でありながらそこにあるだけで癒されるような我が家のアイテムをご紹介できればと思います。

Today's MANEKU Style

出番が少ないアイテムはいつもと少し違う使いかたも含めて、日常使いをしてたくさん楽しみます♪

いつもは酢飯を作る際に使用しているさわらの飯台。

適度に水分を吸収してくれる木はパンにも最適なのだと商品紹介にありました。

我が家では朝食プレートとして日常使いしてみることにしました!

Kitchen Tools

普段はちらし寿司の際に主にテーブルにも使用しているオーバルの飯台です。

朝食のサンドイッチを入れる器として活用しました。
娘が起きてくるまでは蓋をして乾燥を防げます。

元々大好きなハムサンドがいつもと違った趣で、娘は更に大喜びです。

蓋を開ける瞬間がわくわくみたいです^^

Tablewear

こちらの3段の竹籠のお弁当箱。

このようにお弁当をつくってどこかへピクニック♪というのが1番の楽しみ方かなぁとは思うのですが、そうそうお弁当作りできていないのが現実で^^;

使っていない時にしまい込んでいるのはもったいないなぁと思って、別の用途で使い始めました。

来客時にお菓子を入れる器として使っています。
子どもたちの場合は割れることもなくて安心感もあります。

茶碗かごのような使い方(水切りはしていませんが)。
毎日2~3回使うお茶碗なので都度食器棚に戻すのが億劫だったので、このような形でお櫃のすぐ横に置いてみることにしました。

便利だし見た目にも可愛いくてお気に入りです。

取っ手つきの部分はキャビネットのディスプレイに。
中には娘のおやつやパンが入っています^^

この和のアフタヌーンティーセットは購入してからしばらくしまい込んでしまっていました。

ちゃんとしたものを盛りつけて使いたい、と変に力んでしまっていたように思います・・。

あまり形式ばらずにあるものをちょこちょこ乗せる、それだけでこのスタンドのおかげで素敵なおもてなしになることにやっと気づいて(笑)気軽に使うようになりました。

この日は久しぶりの友人が遊びに来てくれました。

「アフタヌーンティーだぁ♡」と喜んでくれて嬉しかったです。

MANEKU Tips

麹蓋(こうじぶた)は器としても魅力的です。

麹蓋は日本酒などをつくる際の麹造りに使われる木の箱です。
トレー代わりにして日本酒のあてなどを小鉢にいれて盛りつけてもいい感じですし、写真のようにパンのトレーとして使用しても素敵な雰囲気に仕上がります。

ライター:金谷 ちさと

元記事で読む
の記事をもっとみる