1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【12星座別 4/24~4/30の運勢】GWがスタート!注目ポイントは?

【12星座別 4/24~4/30の運勢】GWがスタート!注目ポイントは?

  • 2022.4.23
  • 44366 views

29日からいよいよゴールデンウィークが始まります。

好きな人とお出かけしたり、仕事がかき入れ時だったりと心地良い興奮に包まれるでしょう。

また、4月が終わってひと区切りつくタイミングでもあるので、一日一日を丁寧にしっかりと。

今だからこそ気づけることもありそうです。

そんな4/24~4/30の恋愛運・仕事運を星座別に見ていきます。

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

この春、勢いよくグングン突っ走ってきた人は“小休憩”のターンに入ります。
ストレスや身体の疲れを感じているなら、ペースダウンしてゆっくりモードを心がけるといいですし、先送りした不安があるなら振り返って解決させるといいでしょう。
今週は月末ならではのバタバタがあるかもしれませんが、ゴールデンウィークをすぎるとおひつじ座さんは12年に一度の幸運期に入ります。
やりたいことがある人は実行するための準備を整えて、現状に不満がある人は軌道修正の検討を。
運気の流れが大きく切り替わるので、その波に乗り遅れないように「私は何をやりたいのか?」「これからの人生をどうしたいのか?」をじっくり考えましょう。
仕事は頭の中にあることをどう実現するかを考えて。
単に目の前の作業をこなすだけでなく、自由な発想を大切にして「もっと良い方法」「こうすればうまくいく」を導き出しましょう。
ノルマや数字を扱う業務に携わる人は頭が冴えて貪欲さが増してきます。
「来月やればいい」と先送りしないで月内に結果出すよう心がけて。
恋愛では少し頭でっかちになるかもしれません。
起きてもいないことを気にしたり、片思いの人は妄想するだけで満足したりする可能性が。
一方で、損得勘定が働きすぎて気持ちが置いてけぼりになる場面もあるようです。
今週は「私はどうしたいの?」と自問自答することを大切に。理想と現実をバランスよく捉えるといいでしょう。

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

まだまだコロナは気になるところですが、今週誕生日を迎える人は周囲に声をかけてお祝いしてもらうといいでしょう。
自分はもちろん、周りにも幸せをおすそ分けしてハッピーな時間が過ごせるはずです。
また、今週はいつになく頭が冴えて、ずっと寝かせていたアイデアが具体化したり、交渉事がサクサク進んだりするかもしれません。
頭を使わないといけないことは「面倒だから」と先送りしないで、今週中に片付けるといいでしょう。
仕事は押さえるべきところをしっかり押さえて堅実に。無茶はしないで、自分の能力と実績に見合った仕事に専念すると良さそうです。
恋愛運は一対一のしっとりムードより、友だちも交えたフランクな雰囲気にチャンスがあります。
片思いのお相手とふたりきりになれなくても、みんなで話ができるなら積極的に。
交際中の人はお互いの存在価値を再確認しそうです。
恋人募集中の人はストライクゾーンを広げてみるといいかもしれません。意外な人物が気になり出すようです。

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

ジワジワと運気が右肩上がりになる週です。
少し考えすぎるところがあるかもしれませんが、30日からは自分らしくのびのび振る舞えるようになるでしょう。
特に、仕事については遠慮や忖度をしないで、どんどん自己主張すると良さそうです。
今しばらくは恵まれた運気に包まれているので、空気を読んで周りに合わせるより、自分の考えで仕事を進めたほうが良い流れを作れるはず。
また、主体的に動いても、ふたご座さんはもともと社交力に長けているので、身勝手な独りよがりになることはまずありません。
上司や同僚の声には耳を傾けてバランス良く動けるでしょう。
やりたいことがあるなら、ゴールデンウィーク明けまでを見越して準備を整え、行動できるところから具体的なアクションを起こすと良さそうです。
そんな仕事の好調に押されてか、恋愛はボチボチに。
月末を迎えてもいますし、無茶をして墓穴を掘ることになるよりは、今週は仕事に専念したほうがいいかもしれません。
ただ、好きな人と連休中に会う約束をするとか、恋人募集中であれば出会いが期待できそうなイベントに参加表明しておくなど、“種まき”は忘れないように。

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

仕事運は気がゆるみがちなので締めをしっかりと。今月やるべきことは月内に終わらせて、「来月でいいや」と先送りしないほうがいいでしょう。
5月に入ったら連休ボケに陥るひまもなく、慌ただしい日々が始まるかもしれません。
また、今週はチームワーク運が良く、周囲との仲は良好ですが、意外な年長者から鋭いツッコミが入る可能性が。
「面倒くさい」「そんなこと言われても」と思っても、年上の人の指摘は間違っていないようです。真摯(しんし)に受け止めるといいでしょう。
恋愛では日常の延長上で面白い展開がありそうです。
フリーの場合、マッチングアプリはもちろん、身近にはいない属性の人が集まる出会いイベントに参加するといいかもしれません。恋人候補の選択肢がグンと広がるはずです。
片思い中であれば、友人の手を借りると好きな人との距離が縮まりそう。「こんなの無理でしょ」と、気後れしそうになるシチュエーションこそチャンスになるようです。
交際中の場合、今週からゴールデンウィークにかけては愛をあたためる時期に。恋人と過ごす時間を大切にしましょう。
恋活・婚活に疲れてしまっている人は、週末から始まるゴールデンウィークで新しい友達探しをするといいかも。恋愛のことを忘れて気楽に話せる人が見つかれば疲弊した心が回復するはずです。

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

週末からゴールデンウィークに入りますが、仕事は油断しないように。
「休んでいられない!」と慌てる場面があるかもしれません。4月の仕事は遅延や漏れがないようにしっかりチェックしましょう。
一方、連休中も勤務する人は新しい業務に就いたり、担当変更があったりと今までにない展開がありそうです。
もし、昇格やステップアップを見込んだ転職を望むなら、慣れた仕事を続けるより、新しい仕事に飛び込んだほうが先の見通しは明るくなるはず。
少し大変かもしれませんが、流れに身を委ねるといいでしょう。
恋愛は仕事とのバランスをうまく取って。
特に、好きな人がいるなら公私のオンオフはキッチリすると良さそうです。
家に仕事を持ち帰るとか、休日も出勤するような状況では、どうしても恋が後回しになるので気をつけて。
交際中の人は恋人との関係をオープンにするなら慎重に。自分たちのことをすでに知っていて応援してくれる友人にサポートしてもらうと良さそうです。
フリーの人は、付き合いの長い同性の友人に「誰かいい人いない?」と聞いてみるといいかもしれません。
意外な“掘り出し物”と出会える可能性が。

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

自分にとって重要な人間関係が過渡期を迎えています。
好きな人や仕事をする上で欠かせない存在とは、今まで以上の信頼を築くことになるでしょう。
「もっと仲良くなりたい」と願う人がいるならがんばり時です。
そういう意味では、今週は恋に運気の後押しが期待できる週です。
片思いをしているなら、勇気を出して自分から声をかけてみるといいでしょう。意外な接点を見つけておしゃべりが盛り上がるかもしれません。
交際中であればさらに関係を深めるような……お泊りデートや旅行を提案すると良さそう。
感染対策をきちんとして近場に出かけるのであれば、心の距離がいっそう縮まるはず。
付き合いが長く結婚を考えているカップルは具体的な話をするのに良いタイミングです。
フリーの人は積極的に。自分からアクションを起こすことで恋につながる出会いが見つかるでしょう。
今週からゴールデンウィークにかけてはチャンスが多くなるので、できるだけ意識を外向けに。
仕事運は地に足をつけてしっかりと。ただし、あまり難しく考えすぎないように。
絶対的な答えはひとつだとしても、それに近しい“答えのようなもの”にも目を向けると良さそうです。

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

今週は恋愛より仕事に意識が向くかもしれません。
時期的に月末ということもありますが、やることがたくさんあってバタバタしたり、そんな状況を「大変だ」と困惑するより楽しめたりするようです。
特に26日と27日は自分が担当する業務の面白さを実感しやすい日です。
同僚から刺激をもらってやる気が高まる人もいれば、「この会社を選んで良かった」「仕事がこんなに楽しかったなんて」と感じる人もいるでしょう。
ゴールデンウィーク明けまでは追い風が吹いて、ピンと来たらすぐ動ける瞬発力も際立っています。
コツコツ積み上げるも良し、仕事の幅を広げるも良しです。
そんな感じで仕事運が盛り上がるため、恋愛運はボチボチに。
交際中のカップルはお付き合いが安定して穏やかなデートが楽しめますが、新しい出会いを探すなら、漠然と待つより行動を起こしたほうがいいでしょう。
運気は良くも悪くも安定しているので、変化や新しい展開がほしい場合は自分から動く必要があります。
また、今週は友人に相談するとか、誰かに紹介してもらうのではなく、ひとりで恋の進展を望むと良さそうです。
友人のアドバイスや好意がかえってマイナスに働くかもしれません。
迷いがあっても自分を信じて正解です。

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

最高の恋愛運がめぐってくる週です。
特に、26日と27日は意識を恋に向けることでチャンスを引き寄せられるはず。
恋人募集中であれば思わずドキッとするような人に出会うかもしれませんし、片思い中であれば好きな人と急接近できる場面があるかもしれません。
交際中のカップルはいつになく情熱的なデートが楽しめそうです。
今週は密に連絡を取り合い、できるだけふたりで過ごすといいでしょう。
ただ、時期的に月末なので仕事と恋愛のバランスはうまく取って。
月末締めがあまり関係ない人は恋に全振りしてもいいですが、お金やデータ集計などミスが許されない業務に就く人は気持ちのオンオフをしっかりつけましょう。
ちなみに、5月1日はパートナーシップにスポットライトが当たる日です。
好きな人がいるなら新しい展開が始まるかもしれません。
今週の仕事運は穏やかな“凪(なぎ)”の状態ですが、ゴールデンウィークを過ぎると急にバタバタしてくる可能性が。
やることが増えたり、自分の担当が幅広くなったりと動きがありそうなので、4月の仕事は月内に終わらせるようにしましょう。

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

今週に限らず、この春は家や家族に意識を向けることが多くなっているかもしれません。
引っ越しや転職をした人はもちろん、そうでない人も自分の居場所を整えて、身内と呼べる人とはマメに言葉を交わすといいでしょう。
「家は寝るだけの場所だから」という人は、ベッド周りだけでも居心地良くするといいですし、「家族とは疎遠だから」という人は気心の知れた友人と過ごす時間を大切にしてください。
そうやってごく身近な世界を丁寧に整えておくと、ゴールデンウィークをすぎたあたりから動きやすくなるはず。
心のブレや迷いが少なくなるでしょう。
恋愛運は28日と29日に注目を。運気としてはボチボチですが、自分磨きをしたり、好きな人とおしゃべりしたりすると充実した時間が過ごせます。
薄着の季節に向けて、ダイエットや脱毛が気になっているなら早めにアクションを起こすのも良し、ゴールデンウィーク中のデートは今週中に約束するのも良い感じです。
仕事運は主体的にテキパキ動ける週です。
交渉したいことや重要な提案は今週中に済ませておくといいかもしれません。
連休明けまで先送りすると話すタイミングを逃す可能性が。

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

コミュニケーションを大切にしたい週です。
身近な人との会話はもちろん、SNSでフォロワーとのやり取りに注目するといいかもしれません。
言葉にしなければ伝わらないことがあると気づけますし、思い切って声をかけてみたらモヤモヤが晴れたという展開もありそうです。
良かれと思って黙っておくのではなく、良かれと思って伝えるようにすれば、プライベートも仕事もスムーズに動き出すでしょう。
恋愛運は主体的に動くと進展が期待できます。
先週、もし何か気づいたことがあったなら積極的に行動に移すといいですし、少しでも変わったほうがいいと思うのであれば現状維持は望まないのが正解です。
好きな人がいる人はマメな連絡を心がけて。まだ恋人同士になれていなくても、気軽にLINEしてみると良さそうです。
フリーの人は趣味が共通するとか、性格が似ているなど、話しやすい人が恋人候補になるかもしれません。
仕事では話すべきところと心の中にとどめておくところを区別しましょう。話す前に自分の中で整理すると相手にも伝わりやすくなるはずです。

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

お金に関することを整理したい週です。
家賃などの支払いや電子マネーの残高確認、契約の更新などは適当に流さず、キチンと確認するようにしましょう。
今週は散財傾向が出るかもしれませんが、一方でしっかり稼ぐムードも高まるので、収支のバランスが取れればプラスマイナスゼロのはず。
成果報酬型の仕事に就いたり、副業を持っていたりする人は、がんばるほど収入が増えるのを実感できるようです。
仕事運は明確な数字やデータに基づいたアクションが功を奏するでしょう。手探りで場当たり的に判断するより、地に足のついた業務の進め方が結果につながるはずです。
恋愛では30日をすぎると自分らしさが際立ってきます。
巷を賑わせるモテテクニックを真似るより、ありのままの自分を見せたほうが進展できそうです。
自然体で振る舞い、自らの直感を信じるといいでしょう。
ゴールデンウィークは実家に行くとか、家族と電話をすることで興味深い気づきがあるようです。
ひとり暮らしをしているなら、帰る予定がなくても連絡を取ってみるといいかもしれません。

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

あっちからもこっちからもひっぱりだこ……という状態のうお座さんは少なくないかもしれません。
人気運がピークを迎えているので意図しなくても注目を集めやすく、場合によっては自分がいないところで話題の中心になっている可能性も。
恋人募集中の人は思いのほか選択の幅を広げられるので、恋人づくりには積極的になるといいでしょう。
受け身にならず、自分から行動を起こすことで新しい恋を見つけやすくなります。
好きな人がいるなら、ゴールデンウィーク中のデートを誘ってみると良さそうです。
交際中のカップルはもちろん、まだ恋人同士になれていない場合も、自らリードを取って予定を立ててみてください。
仕事運は“準備中”の時期に入っています。
次の展開を見据えて資料を作っておいたり、転職や異動を検討するなら情報収集をしたりと、水面下で動くことが大切な週です。
職場でスポットライトを浴びる場面もあるでしょうが、具体的な判断・行動を起こせるのはゴールデンウィークをすぎてからになるでしょう。
やりたいことがある人は計画を立てるのに良いタイミングです。
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)





元記事で読む
の記事をもっとみる