1. トップ
  2. ダイエット
  3. 1日1セットで体の不調を緩和【首肩のこり&腰の痛みの予防に効く】簡単ストレッチ

1日1セットで体の不調を緩和【首肩のこり&腰の痛みの予防に効く】簡単ストレッチ

  • 2022.4.17
  • 16650 views

座っている時の姿勢が悪いと自覚している方は少なくないと思いますが、自覚していてもクセになった姿勢は直すことができないもの。でも、慢性的に首肩のこりや腰の痛みといった症状に悩ませれていませんか? そこで今回は、これらの悩みを解消してくれる簡単ストレッチを紹介します。

「肩甲挙筋」をほぐす簡単ストレッチ

首肩のこりを緩和するとなると、肩周りの筋肉をほぐすことだけをイメージしてしまいますが、実は首の骨と肩甲骨をつなげ、肩甲骨を上方へ引き上げる「肩甲挙筋」のストレッチが大切です。

(1)あぐら座りをして、顔と上半身を右斜め方向に向ける

1日1セットで体の不調を緩和【首肩のこり&腰の痛みの予防に効く】簡単ストレッチ

(2)首を下に向ける

1日1セットで体の不調を緩和【首肩のこり&腰の痛みの予防に効く】簡単ストレッチ

(3)右手を頭の上に置き、優しく力を加えて10秒間キープする

1日1セットで体の不調を緩和【首肩のこり&腰の痛みの予防に効く】簡単ストレッチ

反対側も同様に行い、交互にそれぞれ3〜5回を目安に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「首の後ろから肩甲骨までをしっかり伸ばすこと」がポイント。首の横ではなく、首の後ろが伸びていることを意識しましょう。

1日1セットで体の不調を緩和【首肩のこり&腰の痛みの予防に効く】簡単ストレッチ

▲写真のようにひじが開いてしまうのはNG。頭の上に乗せる手はひじが目の前に来るように置き、首は横に傾けず、必ず右斜め前、左斜め前の斜め方向に向いておくようにして行ってください

首や肩のこり、腰の痛み、さらには冷えやむくみまで、様々な身体の不調の緩和につながります。しかも椅子に座りながらできるので、場所や時間も気にせずにできるのも魅力。ぜひ気づいた時に実践して、スッキリ&ヘルシーな身体をキープしていきましょうね。<ストレッチ監修:Dr.stretch 酒井彩(MGA講師)>

元記事で読む
の記事をもっとみる