1. トップ
  2. 恋愛
  3. ネットフリックス配信予定のドラマ『配達人』!ソン・スンホンが悪役に挑戦

ネットフリックス配信予定のドラマ『配達人』!ソン・スンホンが悪役に挑戦

  • 2022.4.16
  • 9504 views

ソン・スンホンといえば、『秋の童話』や『夏の香り』、『エデンの東』などの名作に出演してきた俳優だ。そんな彼が、今後、ネットフリックスオリジナルドラマとして配信される予定の『配達人~週末の救世主~』に出演することが決まっている。

このドラマは、舞台となっているのは、深刻な大気汚染によって荒廃してしまった2071年の世界で、食べることもままならない難民が、生き残るすべを求めて海藻システムの上位に位置する配達人を目指す物語だ。

ちなみに、この作品はウェブ漫画が原作となっており、独特の題材を扱っていたため、連載当時に大人気を博していた。

そんな『配達人』で、ソン・スンホンが演じるのは、酸素を武器に世の中を支配するリュ・ソクという悪役だ。

どんな作品でもそうだが、悪役は劇に緊張感を与える役割を担っているように思う。そんな悪役の存在を、ソン・スンホンは『配達人』でどのように演じるかが興味深い。

ソン・スンホン
チョ・ウィソクと久しぶりの再会

そのソン・スンホンは劇中で、キム・ウビンやカン・ユソク、イ・ソムと共演する。

そして、本作の監督を務めるのは、『MASTER/マスター』『監視者たち』『静かな世の中』などの作品で、ストーリーやアクションシーンの構築、スタイリッシュな映像作りで才能を見せたチョ・ウィソクである。

ちなみに、ソン・スンホンはチョ・ウィソク監督のデビュー作である2002年の『ひとまず走れ!』に出演していたため、その縁もあって『配達人』で久しぶりの再会となったようだ。

監督や共演者に豪華なメンバーが集まったのもそうだが、ソン・スンホンがどんな悪役を演じることもあって、『配達人』は配信前から関心を集めている。

きっと、この作品を見る視聴者全員に演技でいい緊張感を持たせてくれることだろう。

文=大地 康

元記事で読む
の記事をもっとみる