1. トップ
  2. ペットと暮らすなら必見!ネコもヒトも安全快適に暮らす整理収納アイデア

ペットと暮らすなら必見!ネコもヒトも安全快適に暮らす整理収納アイデア

  • 2022.4.15
  • 7025 views

日常に癒しと温もり(とモフモフ)を与えてくれる、愛らしいペットたち。

一緒に暮らしてみたいけれど、留守中に何かを誤って飲み込んだり、踏んでケガをしたりしたら…と心配になることもありますよね。

そんな心配を少しでも減らすために、家じゅうのインテリアや収納を見直したのが、チャンネル登録者数30万人を超える収納系YouTuberの森の家さん。

3匹のネコと暮らすなかで、ネコ目線に立った整理収納のアイデアを次々と実践しています。

リビングは、ネコもヒトもくつろげる空間。テーブルやソファの上には、モノを置かないようにしている (C)森の家/KADOKAWA
リビングは、ネコもヒトもくつろげる空間。テーブルやソファの上には、モノを置かないようにしている (C)森の家/KADOKAWA

今回は、森の家さんの整理収納術が詰まった書籍『スキマをうめる収納ルール』から、ネコにもヒトにもうれしいアイデアを選りすぐって教えてもらいました。

書籍では、森の家さんお気に入りのネコアイテムも紹介。シンプルなデザインのモノを選ぶのが、スッキリした空間を保つコツ (C)森の家/KADOKAWA
書籍では、森の家さんお気に入りのネコアイテムも紹介。シンプルなデザインのモノを選ぶのが、スッキリした空間を保つコツ (C)森の家/KADOKAWA

ネコの通り道にモノを置かないことでスッキリをキープ

ネコは自由気まま。高いところに上ったり、スキマに入り込んだり、ヒトから見ると危ない場所でも気にしません。

そんなところがカワイイ点でもあるので、できるだけ伸び伸びとしてほしいですよね。

だから、ネコの上りそうな場所や入りそうなスキマを予測して、危なくないように整えます。

ネコのために、モノはなるべく出しっぱなしにしません。

キッチンシェルフ上のカゴは、ネコのお昼寝スポットとしてわざと空っぽにしている (C)森の家/KADOKAWA
キッチンシェルフ上のカゴは、ネコのお昼寝スポットとしてわざと空っぽにしている (C)森の家/KADOKAWA
入ってほしくないスキマには、柵を作るなど安全対策を! (C)森の家/KADOKAWA
入ってほしくないスキマには、柵を作るなど安全対策を! (C)森の家/KADOKAWA
配線にもひと工夫。色分けしてからチューブでまとめて、ネコが足を引っかけないようにしておく (C)森の家/KADOKAWA
配線にもひと工夫。色分けしてからチューブでまとめて、ネコが足を引っかけないようにしておく (C)森の家/KADOKAWA

ごちゃつく小物はきちんと仕分けして引き出しに隠す

ネコのおやつやネコ砂などは絶対に必要なアイテムですが、カラフルなパッケージが目に入ると何だかごちゃごちゃした印象になりがち。

ネコたちの大好きなおもちゃも原色が多く、そのまま置いておくと悪目立ちしてしまいます。

そんなときは、引き出しや棚に隠してしまえばOK。

必要な時にサッと取り出せるよう、よく使う場所に収納します。

ネコのごはんやおやつの買い置きはキッチンに。細長いネコのおやつは仕切りマスに立てて収納 (C)森の家/KADOKAWA
ネコのごはんやおやつの買い置きはキッチンに。細長いネコのおやつは仕切りマスに立てて収納 (C)森の家/KADOKAWA
ネコのごはんは密閉できる瓶に入れ替える。オシャレな瓶に入れれば悪目立ちせずにイイ感じ! (C)森の家/KADOKAWA
ネコのごはんは密閉できる瓶に入れ替える。オシャレな瓶に入れれば悪目立ちせずにイイ感じ! (C)森の家/KADOKAWA
ネコのケアグッズやおもちゃは、リビングですぐに取り出せるテレビ台の引き出しが定位置 (C)森の家/KADOKAWA
ネコのケアグッズやおもちゃは、リビングですぐに取り出せるテレビ台の引き出しが定位置 (C)森の家/KADOKAWA
重くて運ぶのが大変なネコ砂は、ネットでまとめ買いして玄関にストック (C)森の家/KADOKAWA
重くて運ぶのが大変なネコ砂は、ネットでまとめ買いして玄関にストック (C)森の家/KADOKAWA

目立たせたくないモノは空間に「なじませる」

ネコのトイレやウォーターボールなど、目立たせたくないけど、隠すわけにもいかないものはどうすれば…?正解は「なじませる」こと。

部屋のメインカラーに合わせた色を選ぶと、存在感がグッと小さくなります。

ネコの遊び場に置くグッズも、シンプルな色とデザインを選べば部屋全体になじませることができます。

トイレは1か所にまとめ、排泄物が出たらすぐに片付けるのがキレイの秘訣 (C)森の家/KADOKAWA
トイレは1か所にまとめ、排泄物が出たらすぐに片付けるのがキレイの秘訣 (C)森の家/KADOKAWA
置きエサ用の器やウォーターボールはなるべくシンプルなデザインをチョイス (C)森の家/KADOKAWA
置きエサ用の器やウォーターボールはなるべくシンプルなデザインをチョイス (C)森の家/KADOKAWA
高さのあるキャットタワーも、壁や床になじむ色にすることで圧迫感を軽減! (C)森の家/KADOKAWA
高さのあるキャットタワーも、壁や床になじむ色にすることで圧迫感を軽減! (C)森の家/KADOKAWA
珪藻土マットのザラザラした質感は、ネコたちのお気に入り! (C)森の家/KADOKAWA
珪藻土マットのザラザラした質感は、ネコたちのお気に入り! (C)森の家/KADOKAWA

モノを使いやすく収納したり、スッキリ見えるように工夫したりするワザは、ペットのいない家庭にも役立ちます。

モノがどうしても多くなりがちなファミリー世帯でも、試す価値アリです!

上手に整理収納すれば、自然と家のキレイをキープすることができますよ!

【著者プロフィール】

森の家

福岡県在住の主婦YouTuber。収納&整理テクニックや、100円ショップを中心としたプチプラ収納アイテムレビューなどを動画で配信。どの家庭でもすぐ実践できる簡単&丁寧な紹介や、プチプラながらも生活感を感じさせない空間作りが話題を呼び、チャンネル登録者数は33 万人を突破。一軒家に夫とネコ3匹と暮らしている。

元記事で読む
の記事をもっとみる