1. トップ
  2. ネイル
  3. ラメを使ったニュアンスネイル特集♡こなれ感のあるデザイン10選

ラメを使ったニュアンスネイル特集♡こなれ感のあるデザイン10選

  • 2022.4.13
  • 15000 views

どんなシーンや季節でも活躍してくれるラメは、ワンポイントに取り入れるだけで指先を華やかにしてくれる万能アイテムですよね♪ただ華やかに見せてくれるだけでなく、大人気なニュアンスネイルでも活躍してくれますよ。そこで今回は、ラメを使ったおしゃれなニュアンスネイルをご紹介!ラメの入れ方がワンパターンになっていたり、どんな入れ方でニュアンス感が出るのか分からなかったりする方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

爪の先端に振りかけたラメのニュアンスネイル

1. 淡いピンクでピュアなネイルへ

爪の先端に振りかけたラメネイルは、チャレンジしやすいニュアンスネイルとして人気♡淡いピンクをベースに、シルバーラメをランダムにのせるだけで、おしゃれでピュアな指先が楽しめますよ。デートやオフィスネイルにもぴったりです。

2. グラデーションをベースにして幻想的に

透け感のある色でグラデーションネイルを作り、ラメを爪の先端に振りかけるのもおすすめです。乳白色や寒色系のグラデーションにすると、ニュアンス感だけでなく、儚げな雰囲気が漂いますよ♪キレイめネイルが好みの方にもおすすめ!

爪の根元に忍ばせたラメのニュアンスネイル

3. パールやワイヤーも添えて上品に

爪の先端ではなく、爪の根元にラメを入れて、遊び心のあるニュアンスネイルを楽しむのもおすすめです。根元から先端に向かって舞うようにすると綺麗ですよ♡パールやワイヤーなども添えて、上品ネイルへ。

4. 根元に敷き詰めて逆フレンチっぽく

爪の根元にラメを敷き詰めて、フレンチネイルのようなデザインにするのも人気です。柔らかなくすみカラーと、シルバーラメの輝きが、ニュアンス感を演出してくれます。ちゅるんと仕上げて、軽やかな指先にしてみて♡

縦や斜めにラメを入れたニュアンスネイル

5. ラインアートに合わせてラメを入れる

もやもやしたネイルデザインをベースに、ラインアートを入れたデザインは、こなれ感のあるニュアンスネイルを楽しみたい方にぴったり♪これだけでもおしゃれですが、ラインアートの線に合わせてラメを縦や斜めに入れると指先が映えます。

6. ワンカラーネイルにカーブをつけてラメをオン

シンプルに塗ったネイルデザインでもラメが大活躍♪少しカーブをつけながら斜めに入れたデザインは、流れ星みたいで可愛いですね。シルバーやゴールドだけでなく、ピンクやブルーなど、いろいろなラメをさり気なく取り入れるのもおすすめ!

爪の中央にラメを敷き詰めたニュアンスネイル

7. 大胆にヌーディーカラーのネイルにラメをのせる

爪の中央にラメをたっぷりのせたデザインも人気です。先端や根元、両サイドにあえてすき間を作って乗せることがポイント♡シアーなヌーディーカラーが、よりニュアンス感を演出してくれますし、手元にも馴染みやすいです。

8. シェルも使って存在感アップ

ラメだけでも可愛いですが、透明感のあるクラッシュシェルも使いながら、存在感をアップさせるのもおすすめ♪輝きが増したネイルを楽しみたい方にぴったりです。華やかなので、パーティーのような特別なシーンにもおすすめ!

ミラーアートとラメを重ねたニュアンスネイル

9. シルバーミラーにシルバーラメをレイヤード

こなれ感のあるニュアンスネイルにするなら、ミラーアートとラメを組み合わせるのがおすすめ♪シルバーでまとめていても、異なる輝きやミラーアートの凸凹感がメリハリを出してくれますよ!爪の先端から垂れるような入れ方が人気です。

10. ゴールドラメや金箔でエレガントに

ゴールド系でまとめたネイルデザインは、エレガントでパッと目を惹くネイルに仕上がります。ゴールドのミラーアートやラメ、金箔などが華やかで可愛いですね♪相性のいい暖色系でまとめるのがおすすめです。

ラメを使ったおすすめのニュアンスネイルをご紹介しました。
入れ方次第で雰囲気が変わるので、ラメの楽しみ方は無限大ですね♡
ぜひ気になったネイルデザインにチャレンジしてみてください。


Itnail編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる