1. トップ
  2. BTS V 3月のSpotify’フォロワー数増加ランキング’ ソロアーティスト1位!

BTS V 3月のSpotify’フォロワー数増加ランキング’ ソロアーティスト1位!

  • 2022.4.13
  • 3685 views

BTS(防弾少年団)のメンバー Vが、3月のSpotify“フォロワー数増加ランキング”でソロアーティスト1位に輝いた。ランキング全体では、BTS、BLACKPINK(ブラックピンク)に続き3位になり、強烈なグローバル人気を誇った。


BTS(防弾少年団)のメンバー Vが、3月のSpotify(スポティファイ)“フォロワー数増加ランキング”で、ソロアーティスト1位に輝いた。

3月のSpotify“フォロワー数増加ランキング”で1位を記録したBTSのV

*K-POPレーダーによると、Vは3月のSpotifyフォロワー増加数が499,251人で、ソロアーティスト1位になった。これにより、4カ月連続でK-POPソロ1位となった。

*K-POPレーダー:YouTube、SNS、ファンカフェ等のマルチプラットフォームの測定を行い、ブランド力やファンダム規模などが一目で分かるウェブサイト。

“フォロワー数増加ランキング”の全体では、BTS、BLACKPINK(ブラックピンク)に続き3位になり、強烈なグローバル人気を誇った。

Vは2022年だけで、約170万人のフォロワーを集め、韓国のソロアーティストの中で最も多いフォロワー数増加を記録。

累積フォロワー数は680万人を突破し、Spotifyの“K-POPソロアーティストランキング”4位に躍り出た。

J-HOPE(ジェイホープ)、RM(アールエム)、AgustD(SUGAのソロ活動名)に続きVまで、計4人のBTSメンバーは、Spotifyの“ソロアーティストフォロワーランキング”1位から4位まで順に占め、強力な音源パワーを誇っている。

トップ10にランクインしたソロ歌手の中で、個人のアルバムやミックステープがないアーティストはVが唯一だ。

3曲のドラマOST(オリジナルサウンドトラック)だけで、700万人に迫るものすごいフォロワーを保有しているVの音源パワーは、ミックステープに対する期待にもつながる。

VはOST『Sweet Night』で、iTunes“トップソングチャート”118カ国1位に輝き、世界最多1位の新記録を樹立した。また、最近発表した『Christmas Tree』では、韓国のOST初のビルボード“Hot 100”チャートイン、K-POPソロ曲で最高順位を記録し、ソロアーティストとして成功神話を続けている。

(TOPSTAR NEWS ファン・ソニョン記者)


BTS プロフィール

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。
HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

元記事で読む
の記事をもっとみる