1. トップ
  2. 恋愛
  3. カバンの中から手紙が…♡ 恋人や結婚相手を惚れ直した瞬間5選

カバンの中から手紙が…♡ 恋人や結婚相手を惚れ直した瞬間5選

  • 2022.4.13
  • 2660 views

一緒にいる時間が長くなると、彼氏や結婚相手にドキドキやワクワクが少なくなるもの。でも、ちょっとした出来事がきかっけで「やっぱり好き」「私にはこの人しかいない!」と相手を惚れ直した瞬間があるのでは?

そこで今回は、恋学ユーザー男女50を対象に「恋人や結婚相手を惚れ直した瞬間」に関するアンケートを実施! 男女別にどのような瞬間に惚れ直すのかまとめてみました。

恋人や結婚相手を惚れ直した瞬間5選

1.気遣い上手
カバンの中から手紙が…♡ 恋人や結婚相手を惚れ直した瞬間5選
恋学[Koi-Gaku]

「初デートで居酒屋に行った帰り道。爽健美茶が飲みたいと言ったら、彼氏が私を車に残して一人でコンビニへ走ってくれた。戻ってきたら、『どっちがよかった?』と温かい爽健美茶と冷たい爽健美茶の両方を買ってきてくれて、キュンとしました。今までの彼氏は私が彼氏の分を買いに行っていたくらいだったので、本当に感動しました。」(40代/女性/主婦)

「力仕事が中心の仕事を主人と一緒にする中で、私が持つ重い物を『持ってやるよ』と言って代わりに持ってくれる時があります。その度に男らしさを感じ、惚れ直します。優しい側面に触れると、好きっていう気持ちが蘇りますね。」(40代/女性/主婦)

恋人や結婚相手を惚れ直す瞬間でもっとも多かったのが、さりげない気遣いに触れたとき。「(重いもの)持ってやるよ」なんて言われたら、思わず顔が真っ赤になってしまいそうですね。

2.包容力

「情緒不安定になると、子どものように大泣きしてしまう私。それまでの彼氏は『めんどくさい』と私のことを見ていたのですが、今の彼は大泣きする私を『どうした?』と言って頭をなでてくれます。泣いている間は黙って背中を貸してくれて、落ち着いてきたら『大丈夫?』とだけ聞いて、泣いた理由を聞いてくれます。情緒が不安定になるたびに、彼の包容力に惚れ直します。」(30代/女性/会社員)

「大学進学や就職の時、遠距離になるのが分かっていましたが『やりたいことをやっておいで』と背中を押してくれました。普段は自分の考えを言葉にして伝えるタイプの人でないので、私のことを信用していてくれているんだなと惚れ直しました。」(30代/女性/主婦)

女性が彼氏や夫を惚れ直すのは、器の大きさを感じたとき。「俺がいるから大丈夫だよ」「安心して」など、男らしい包容力には弱いようですね。

3.献身的な支え

「帰りの荷物が多かった時に、駅まで自転車で迎えに来てくれた。落ち込んでいる時に、いつまでも愚痴を聞いてくれた。しんどくてグダグダしているときに、ご飯を作って掃除をしてくれた。」(40代/女性/主婦)

「彼女と付き合っている時、彼女が風邪を引いてしまったのです。家には誰もいないので、私が彼女の看病をしに行きました。向かう途中に彼女に電話をして、何か必要なのあれば買っていくと言って、生理用品など買って行きました。彼女は私に対して惚れ直したと褒めてくれました。」(40代/男性/事務)

看病をしてくれたり、愚痴や悩みに付き合ってくれたり……。弱っている時は、パートナーの優しさに身に染みるもの。困っているときに寄り添う姿勢を忘れないことが、恋人や結婚相手との関係を良好にするポイントかもしれませんね。

4.サプライズ上手

「誕生日にサプライズでプレゼントをもらった時です。今まで付き合ってた彼氏は記念日を大切にしてくれないような人で、自分もそれに慣れていたので、誕生日プレゼントとケーキを用意してくれた時は惚れ直しました。」(30代/女性/主婦)

「付き合って1年記念の時に『私はプレゼントとか用意してないからね』と食事中に言われて帰宅。カバンの中を整理をしていたら、彼女からの手紙が出てきました。どうやら私がお手洗いに行っている間に忍ばせたみたいです。ちょっとしたサプライズでしたが、とても嬉しく惚れ直しました。」(20代/男性/自営業)

男性も女性も、大切な日にサプライズでお祝いをされると惚れ直す傾向があるようです。あなたも恋人や結婚相手にサプライズを仕掛けてみてはいかがですか?

5.家庭的

「趣味も多く、休みの日は家にいないタイプの人だったので、子育てに不安がありました。でも、子供が産まれると遊びにも行かず、こちらが何も言わなくても子どもの面倒を進んで見てくれる人になっていた。この人を選んで間違っていなかったと思えた。」(30代/女性/主婦)

「デートでショッピングモールに出かけていた際、迷子らしき子が泣いていました。周囲にも人はいましたが、見て見ぬふり。そんなとき、彼女が真っ先に駆け寄って声をかけ、そのままサービスセンターまで連れて行ってあげました。その後、無事親御さんも見つかりました。彼女の家庭的な一面に惚れ直しました。」(30代/男性/会社員)

イクメンはもちろん、子ども好きな女性もパートナーからの評価は◎。どんなに忙しくても、自宅に戻るとパパの顔になる旦那様、子ども好きな女性は家庭的で素敵ですね。

まとめ

カバンの中から手紙が…♡ 恋人や結婚相手を惚れ直した瞬間5選
恋学[Koi-Gaku]

このほか、「ママの取り合いをする子どもたちに、『ママはお父さんのものなんだからな』」と言った夫に胸キュンした奥様も……! 恋人や結婚相手に惚れ直す瞬間は、日常のあらゆるところに潜んでいるようです。あなたはどんなとき、パートナーを惚れ直しますか?

Written by mook

元記事で読む
の記事をもっとみる