女性の7割がハグして欲しい! スキンシップが美しさに影響する理由を徹底解明

忙しいことが理由に、大切なパートナーとのスキンシップ不足に悩みつつも諦めている傾向が強い今どき女子。でもそれって実は、思っているより深刻なストレスに発展しかねないんですよ。そこで本日は、スキンシップがもたらす美しさへの影響について探っていきたいと思います。

■女性の7割がパートナーに「ハグ」して欲しいと回答

株式会社ウエディングパークが運営するガールズスタイルLABOが行った「パートナーとのコミュニケーション」に関する調査によると、「相手からどんな愛情表現をして欲しいですか?」という問いを女性にしたところ、1番多かった回答が「ハグ・抱きしめる(77.0%)」でした。次いで「好き、愛している等の言葉」が68.3%、「手をつなぐ」が63.5%と続きました。このことから、世の女性がパートナーに強く求める愛情表現は「ハグ・抱きしめる」という事が明らかに。  

■「ハグ」して欲しい、そのワケは?

なぜ女性は「ハグ」をして欲しいと感じるのでしょうか? それは、単に「愛しているから」だけの理由だけに留まらなさそう……。人は、恋愛をすると、ポジティブな気分へと導く「信頼&愛情ホルモン」と呼ばれるオキシトシンが分泌されますが、それは、パートナーと触れ合うボディタッチなどで多く分泌されるんだとか。この事から、人間がスキンシップを求めて、それらのホルモンの分泌を促進しようとするのは、心を安定させるための本能的な行動だとも言われいるんだとか。  

■「オキシトシン」がもたらす効果とは?

オキシトシンは、脳下垂体後葉から分泌されるホルモンのこと。十分に分泌されると、ハッピーホルモンであるセロトニンまで活性化されるため、脳がリラックスし、メンタルの揺れも安定する傾向に。すると、心身ともに緊張が解れ、心地よい幸福感で満たされるようになります。さらに、呼吸が深くなり、体の強ばりがリリースされるため、血流が促進され透明感のある肌に。表情も和らぐので、見た目の美しさも増します。また、オキシトシンが分泌されることによって、お互いの愛情が育まれ、信頼する気持ちが強まるので、パートナーとの関係も良好に。それって、とっても素敵なポジティブスパイラルですよね!   やはり、オキシトシンを分泌させるためにも、パートナーと絆を深めるためにも、常日頃からのスキンシップが何よりも大切だということが明らかに。ハグして欲しいと感じる時は、ポジティブホルモンの働きが低している時期なのかもしれませんよ。 (山本明美)

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。