女子会でポロリ!? カレの性癖を他人に相談するのは“名誉毀損”になるか

【相談者:30代女性】

先日女子会に参加したとき、私に新しく彼氏ができたことを友人たちに報告しました。女子会といえば大概恋愛の話になると思うのですが、出会いや付き合ったシチュエーションから始まり、一番話が盛り上がったのは彼との情事に関することでした。

彼は変わった性癖を持っており、自分としてもどのように接するべきか少々悩んでいたこともあって、友だちに口止めをした上で、相談のため情事の内容を事細かに話しました。そこでもらったアドバイスを彼に伝えたところ、「自分の性癖を暴露された!」と大変怒ってしまいました。彼に「名誉毀損だ! 訴えるぞ!」とも言われており、どうしたらいいのでしょうか……。

●A. 『名誉毀損』にはあたりませんが、『プライバシー侵害』にあたります。

ご相談ありがとうございます。アディーレ法律事務所弁護士の島田さくらです。

彼の性癖を友達にしゃべる相談者さんもどうかと思いますが、直接彼にアドバイスを伝えるくらいですから、悪気はなかったのでしょう。でも、逆の立場で考えてみてください。相談者さんが彼と同じ立場に立った場合、嬉しい気持ちにはならないですよね。

●どんなことが『名誉棄損』になるの?

さて、女子会で彼の性癖をバラした場合、名誉毀損になるのでしょうか?

他人が不快になるようなことを言えば、なんでもかんでも名誉毀損にあたるわけではなく、『(1)公然と、(2)事実を適示して、(3)他人の名誉を毀損する』という場合に限られます。

今回の場合、情事の内容を事細かに話しており、変わった性癖というのが彼の名誉を傷つけるようなものであれば、(2)事実を適示して、(3)他人の名誉を毀損したと言えそうです。ただし、女子会という少人数の限られたメンバーに口止めをして話しているということなので、(1)公然と、にはあたらないでしょう。

●性癖も個人の名誉を傷つけるの?

今回の場合、名誉毀損にはあたりません。もちろん、彼の変わった性癖を含め、情事の内容を公開のSNSで綴るなどすれば、(1)公然と、バラしているので名誉棄損にあたる可能性があります。

また、性癖の暴露は『プライバシー侵害』にあたります。仮に訴えられたとしても、金額的に大きいものにはならないでしょうが、無用なトラブルを起こさないためにも、他人の性癖をペラペラしゃべるのは止めましょうね。

●彼の秘密は、二人だけの秘密

「どうしたらいいでしょうか?」ということですが、まずは彼にしっかり謝って、許してもらうことが第一でしょう。二度と同じようなことをしないと約束して仲直りするようにしてください。今後、彼の秘密はしっかりと二人のあいだだけにとどめるようにしましょう。

●ライター/島田さくら(弁護士)

元記事を読む
提供元: 恋愛jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。