『Glee』ファイナル・シーズンのブルーレイ&DVD、12月2日(水)リリース!

2009年の放送スタートより全世界を感動の渦に巻き込んできた青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』。そのファイナル・シーズンのブルーレイ&DVDが、12月2日(水)にリリースされることになった。

undefined

【関連記事】超密着! 『Glee』撮影スタジオ潜入記<最終章>出演者インタビュー!!(前編)

Don't Stop Believin'(夢をあきらめない!)というシンプルかつ胸に突き刺さるメッセージを、魅力的な音楽と歌にのせて伝えてきた、若者たちの青春劇。この最終シーズンでは、かつて同じチームで夢をともにした仲間たちが、高校卒業後に故郷で再会するが、それぞれが別の道を歩むことになる。夢やぶれて帰郷したグリー部元リーダーのレイチェルは古巣ニュー・ディレクションズのコーチに、ブレインは自身のルーツであったウォブラーズのコーチに、解散寸前だったニュー・ディレクションに再び光を与えたシュー先生はライバル校のグリー部であるボーカル・アドレナリンのコーチに、それぞれ就任する。ライバル同士になってしまった彼らは、かつてない人間模様を生み出していく...。

第1話で、レイチェルの母親を演じるイディナ・メンゼルが『アナと雪の女王』で歌った「Let It Go」を、リー・ミッシェルが壮大に歌い上げたことはメディアでも取り上げられ、SNSでも大きな話題となった。そして第12話は、シーズン1で描かれたニュー・ディレクションズ結成の裏に隠された知られざる物語が明かされるという、ファン感涙必至のエピソードだ。

そして今シーズンに登場する楽曲は、カーペンターズの「(They Long to Be) Close to You」やシンディ・ローパーの「Time After Time」、キャロル・キングの「I Feel the Earth Move」、a-haの「Take On Me」、クイーンの「I Want to Break Free」、モンキーズの「Daydream Believer」といった世紀の名曲のほか、6年の時を経て再び歌われる『Glee』の代表曲「Don't Stop Believin'」など、過去のシリーズに勝るとも劣らない充実のラインナップが実現! 等身大の若者たちの輝かしい人間ドラマとともに登場する数々の名曲が胸を熱くする、涙なくして観られない内容となっている。

■『Glee/グリー』ファイナル・シーズン商品情報

<セル発売&レンタル開始> 12月2日(水)
・ブルーレイBOX 3枚組(13,000円+税)
・DVDコレクターズBOX 8枚組【本編7枚+特典1枚】(10,400円+税)
〔映像特典〕●ジューク・ボックス ●カーテンを下ろす時 ●思い出のアルバム
(※一部の楽曲は「ジューク・ボックス」機能対象外。対象楽曲であっても権利の都合上、字幕が無い楽曲も含まれる)

<デジタル配信>デジタル先行レンタル配信中!

(海外ドラマNAVI)

Photo:『Glee』ファイナル・シーズン
(C)2015 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。