1. トップ
  2. スキンケア
  3. ファンデに混ぜるだけ!メイクノリ&持ちがUPする「美容液」が海外で話題

ファンデに混ぜるだけ!メイクノリ&持ちがUPする「美容液」が海外で話題

  • 2022.4.10
  • 2375 views

手持ちのファンデーションに混ぜるだけで劇的にメイクノリがアップするという「美容液」が海外で話題を集めている。日本由来の納豆成分が配合された、その注目の美容液とは?(フロントロウ編集部)

ファンデに混ぜるだけで濡れツヤ美肌に!

季節の変わり目は、気温の変化などのストレスで肌がゆらぎがち。とくに春先はその傾向が強く、「なんだかファンデがキレイにのらない…」「最近、肌がガサガサで化粧ノリが悪いかも」と嘆く人も少なくないはず。

そんな春特有のベースメイク悩みを解決する、ある美容アイテムがSNSを中心にネット上で話題沸騰中。なんでも、手持ちのファンデーションに混ぜるだけで、メイクノリや持ちがアップするだけでなく、乾燥による肌トラブルを予防し、しっとりとした濡れツヤ肌に導いてくれるという。

その注目のアイテムというのは、スキンケアに必要な成分を手頃な価格で提供すると大人気の英スキンケアブランド、ジ インキーリスト(The Inkey List)の「ポリグルタミン酸セラム」。

画像: ファンデに混ぜるだけで濡れツヤ美肌に!

日本でも古くから親しまれる「納豆」由来のスキンケア成分である「ポリグルタミン酸」を主成分とした保湿美容液で、ジェルなのにクリーム以上の保湿力があると大人気のアイテム。

あるとき、美容インフルエンサーのカイリー・ラーセンが「ポリグルタミン酸セラム」を手持ちのファンデーションに混ぜたところ、ベースメイクの化粧ノリが劇的にアップしたとTikTokで報告。「まるでフィルターで加工したような美肌に仕上がりました!」と自身の体験をシェアしたところ、瞬く間に拡散され、あっという間に140万回再生以上を記録。

カイリーが投稿したメイクテクニックは、ほかの美容インフルエンサーたちも大好評だったようで、あるTikTokユーザーは「すごくきれいな仕上がり!バターのようになめらかな肌になりました」と絶賛している。

なぜ、化粧ノリと持ちが良くなるの?

では、なぜ「ポリグルタミン酸セラム」をファンデーションに混ぜるだけで、ここまで化粧ノリが良くなるのだろうか。

その秘密は、ポリグルタミン酸が持つ驚異的な保湿力。皮膚科医のハドリー・キング医師によると、ポリグルタミン酸はヒアルロン酸の“4倍以上”の水分を保持する性質を持つほか、水分の蒸発するのを防ぐヒドロゲル膜を肌表面に形成するため、「非常に密閉性が高く、肌の水分保持を助けてくれます」と米Refinery29で説明。

画像: なぜ、化粧ノリと持ちが良くなるの?

つまり、ポリグルタミン酸はファンデーションの保湿力をアップさせて、ベースメイクを肌にしっかりフィットさせるだけでなく、従来の保湿クリームに含まれる油分も少ないので、時間とともにヨレたり崩れたりしないため、結果として化粧ノリと持ちがよくなるのだという。

ベースメイクの仕上がりを格上げしてくれるジ インキーリスト(The Inkey List)「ポリグルタミン酸セラム」の価格は30mlで2,200円前後。日本からは英コスメ通販サイトのLook Fantasticなどから購入できるので、最近化粧ノリがイマイチと感じる人は要チェック。(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる