第67回エミー賞授賞式、9月21日(月)7:55よりAXNにて生中継スタート

海外ドラマファンにとっては欠かすことのできない、テレビ界のアカデミー賞とも称されるエミー賞授賞式が、9月21日(月)7:55よりAXNにて生中継される。アメリカで放送に従事する者としてその受賞は最高の栄誉と言われ、世界中が熱い視線を送る米テレビ界の祭典で、今年はいったいどんな作品がその栄誉に輝くのか。

undefined

【関連記事】まもなく本年度ナンバー1海外ドラマが決定!第67回エミー賞授賞式

作品賞、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞の獲得をはじめとし、昨年最も注目を浴び有終の美を飾った『ブレイキング・バッド』。約6年にわたり米国のみならず世界中で話題沸騰となったこの伝説的ドラマが抜けた今年、ドラマ・シリーズ部門の作品賞には、一体どの作品が輝くのかに注目が集まっている。ノミネート作品には『ブレイキング・バッド』のスピンオフとして始まった『ベター・コール・ソウル』が初登場しており、その他は『ダウントン・アビー』『ゲーム・オブ・スローンズ』『HOMELAND』『ハウス・オブ・カード 野望の階段』『MAD MEN マッドメン』とノミネート常連作が並び、昨年のエミー賞ではコメディ・シリーズ部門でノミネートされていた『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち』が、今年はドラマシリーズ部門にノミネートされているのも面白い。

また、主演女優賞ノミネートには、タラジ・P・ヘンソン(『Empire 成功の代償』)、ヴィオラ・デイヴィス(『殺人を無罪にする方法』)、タチアナ・マズラニー(『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』)と、新しいドラマ作品での顔ぶれが並ぶ。タチアナは、本ドラマ3シーズン目で初のノミネートとなるが、これは作品の面白さと共に彼女の才能が世界中で認められてきた証拠と言えるだろう。

プレゼンターは、エイミー・ポーラー、マギー・ギレンホール、タラジ・P・ヘンソン、テレンス・ハワード、LL・クール・Jなど、豪華俳優陣が今年も集う。マギーは『The Honorable Woman』でリミテッドシリーズ/テレビムービー部門の主演女優賞に、タラジは先にも述べた通り『Empire 成功の代償』でドラマ・シリーズ部門の主演女優賞にそれぞれノミネートされている。

そのほか見どころ満載の第67回エミー賞授賞式は、9月21日(月)7:55よりAXNにて日本独占生中継スタート。今年は連休中ということもあり、海外ドラマファンの方はぜひこの生中継をゆっくりと楽しんで欲しい。(海外ドラマNAVI)


Photo:エミー賞トロフィー (c)ATAS/NATAS

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。