1. トップ
  2. グルメ
  3. 【ローソン実食速報】美しき純白!バニラ満喫「綺白(きはく)バニラケーキ」

【ローソン実食速報】美しき純白!バニラ満喫「綺白(きはく)バニラケーキ」

  • 2022.4.5
  • 2754 views

本日2022年4月5日(火)、ちょっぴりリッチなスイーツが楽しめる、ローソンの「Uchi Café Spécialité」シリーズから発売されたのは「Uchi Café Spécialité 綺白(きはく)バニラケーキ」。バニラが香るなんとも美しい真っ白なケーキです。発売当日の今日、早速購入してきました。実食して紹介します!

バニラケーキ きはく ローソン 新商品 実食 スイーツ コンビニ

ひときわ目を引く真っ白なケーキ

2022年4月5日(火)、ローソンの「Uchi Café Spécialité」から登場した「綺白(きはく)バニラケーキ」。真っ白な美しいビジュアルが目を引く新作スイーツです。 価格は税込300円。

こちらの「切り口」と書かれたテープを剝がせば、簡単に開けることができます。

現れたのは、ふんわりバニラが香る純白のケーキ。

散りばめられた銀色のアラザンが、高級感を演出しています。キラキラと美しいビジュアルに、思わずうっとり。スイーツは、見た目も大事ですよね。

上から見ると真っ白ですが、横から見るとうっすらと三層になっていることがわかります。下から、スポンジ、バニラムース、クリームの層です。

断面を見てみると、バニラガナッシュが中に入っているのが見えます。

白い層が織りなす味わいは?

それではいよいよいただいてみましょう。まずは一番上のクリームから。なんとも優しい軽やかな口当たりで、とろけるようなクリームです。

次に、バニラムースをいただきます。こちらは、ミルクプリンのようなプルプルとした食感で、意外にもさっぱりとしていて、バニラの爽やかな甘さを感じさせる味わいです。

中に入っている、バニラガナッシュもいただいてみます。こちらは、うってかわって濃厚なバニラの味わい。フローラルで高貴な香りが特徴のブルボンバニラを使用しているだけあって、存分にバニラを味わえるガナッシュに仕上がっています。

それではいよいよ、すべての層を一気にいただきます。やわらかなクリーム、プルプルのバニラムース、濃厚なバニラガナッシュが絶妙にマッチ。バニラとミルクの甘くとろけるような味わいが、口いっぱいに広がります。

見た目ではわかりづらいのですが、バニラガナッシュとスポンジの間には、クッキーナッツも隠れています。たまに現れるナッツの香ばしさや食感が、とてもいいアクセントに。飽きることなく、ペロリと完食しました。

目でも舌でも楽しめる癒しのバニラケーキ

真っ白なケーキ、キラキラのアラザンで、乙女心をくすぐる「綺白(きはく)バニラケーキ」。バニラ好きな人にはもちろん、癒されたい! と思っている人にぜひおすすめしたい、バニラの甘く優しい味わいを存分に満喫できるケーキでした。

Uchi Café Spécialité 綺白(きはく)バニラケーキ

ローソン標準価格:300円(税込)

カロリー:269kcal

発売日:2022年4月5日

消費期限:購入日含め4日

※沖縄地域のローソンではお取り扱いしておりません。

※店舗、地域によりお取扱いのない場合があります。

※地域により予告なく販売終了になる場合があります。

※「ローソン標準価格」とは、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価のことをいいます。

[All Photos by Sayaka Miyata]

元記事で読む
の記事をもっとみる