映画『ソークト・イン・ブリーチ~カート・コバーン 死の真相~』タブーに迫るドキュメンタリードラマ

「ニルヴァーナ」のカート・コバーンの死因について取り上げたドキュメンタリードラマ『ソークト・イン・ブリーチ~カート・コバーン 死の真相~』の公開が2015年12月12日(土)に決定。新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー。

1994年4月5日、ニルヴァーナのボーカル兼ギター、カート・コバーンがショットガンによる頭部被弾による死体で発見された。その後、地元のシアトル警察によって自殺と断定されたものの、あまりに不可解な死に、妻であるコートニー・ラヴの私立探偵だったグラントは捜査を続けてきた。

約20年に渡る独自の捜査。度重なるコートニー側の妨害などにも遭いながら、幾つもの決定的な証明を展開するまでに至った。この映画はグラントの仮説や捜査資料、事件関係者へのインタビュー、証拠音声、再現ドラマ、細かな証明に基づきカート他殺説を決定付ける、ショッキングなドキュメンタリードラマだ。

これまでタブーとされてきた“カートの死”に深く切り込んだ本作。世間的に知られる自殺説とは異なる“もう一つの真相”を、是非劇場で目撃してほしい。

【概要】
『ソークト・イン・ブリーチ~カート・コバーン 死の真相~』
原題:SOAKED IN BLEACH
公開日:2015年12月12日(土)
監督・製作・脚本:ベンジャミン・スタットラー『ネイビー・シールズ』(2012)
製作・脚本:ドニー・アイカー、リチャード・ミドルトン『アーティスト』(2011)、『ヒッチコック』(2012)
撮影:ベン・クッチンス
編集:ジャヴィア・アルヴァレズ、デイヴィッド・モーリッツ
出演:
■ドキュメンタリーパート
トム・グラント、カート・コバーン、コートニー・ラヴ、アーロン・バークハード(初代ドラマー)
■ドラマパート
ダニエル・ローバック『ハリソン・フォード 逃亡者』『追跡者』、サラ・スコット『アーティスト』、オーガスト・エマーソン『TIME/タイム』
配給:是空
配給協力:アーク・フィルムズ
2015年/アメリカ/89分/シネスコサイズ/カラー/ステレオ/英語
© 2015 Valiant Productions, LLC All Rights Reserved

元記事を読む
提供元: ファッションプレスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。