1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズやヘルメットを分けて収納できる「GENBAG」シリーズに、トートタイプが登場

シューズやヘルメットを分けて収納できる「GENBAG」シリーズに、トートタイプが登場

  • 2022.3.30
  • 204 views

リンクサスから、シューズやヘルメットなどを分けて収納できる大人気の“GENBAG”シリーズのトートタイプが、3月下旬より発売される。

シリーズ新作は女性に人気のトートバッグ

「女性の積極採用」が進んできている建設業界。建設業で働く女性の割合は、2011年に14.0%だった女性比率が2019年には17.1%となっており、年々増加している(※)。

そんな現場女性ワーカーを応援すべく、女性のお仕事バックで女性支持率No.1のトートバッグが、この度、GENBAGシリーズに登場した。

シューズやヘルメットなどを分けて収納

今回発売の「GENBAG TOTE(ゲンバッグ トート)」は、従来のGENBAGシリーズの強みである、ヘルメットとシューズの分別収納をそのまま採用。汚れや臭い移りを気にせず使用することができる。

同商品には、フロントポケットにヘルメットを収納できるスペースがあり、シューズなどの現場グッズは見えない工夫も。

さらに、外側にヘルメットポケットが付いているので中の容量を減らさず、外側内側に大小様々なポケットがあるため、収納力も抜群だ。

現場を伴うビジネスシーンに!

また、背面ポケットが付いていて、スーツケースの持ち手に通すことでバッグを固定することができ、バッグから手を離した状態でスーツケースを引くことも可能。出張中もストレスなく荷物を持ち運べる。

反射材で夜間の視認性を確保

バッグの両サイドには反射材を施しており、車のライトに反射するので「夜間事故の防止」にも効果を発揮。ビジネスバッグにはもちろん、部活で帰りが遅い子どものバッグとしても使用できる。

そのほか、ボールも入れられるので、ジム用Bagなどスポーツやレジャーでも使用可能だ。

GENBAGシリーズ新作のトートバッグを、この機会にチェックしてみては。

商品ページ:https://linxas.co.jp/gent/

※総務省「労働力調査」より

元記事で読む
の記事をもっとみる